08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランギトト初上陸

2006
07/16
*Sun*
ランギトト


オークランドの目の前に広がるワイテマタ湾に浮かぶランギトト島は約600年前に噴火したことのある休火山で、オークランドのアイコンとしても有名で地元ラグビーチーム、オークランドブルースのロゴマークにもなっています。 
Blues

オークランドに住んで6年。恥ずかしながらこの島にまだ行ったことがなかったのですが、春を思わせる陽気の今日7月16日、とうとうランギトト島に行ってきました!!

オークランドからデボンポートを経由してわずか30分のクルーズですが、美しいオークランドの街やヨットを眺めていると旅気分が盛り上がってきます!
Auckland

ランギトトは無人島なので桟橋もいたってシンプル。私は12:15の便で到着しましたが、早起きして9:15の便で来た人たちはこの船でオークランドに帰ります。
Rangitoto


フェリーのチケット、スケジュールは下記の通り。

FULLERS RANGITOTO FERRY CRUISE
ADULT $18.40 CHILD $10.40 SENIOR $16.40 FAMILY $51.60 (2 adults + 2 children)
〈Monday - Friday〉
Departs Auckland: 9.15am, 12.15pm, 3.00pm
Departs Devonport: 9.25am, 12.25pm, 3.10pm
Departs Rangitoto: 9.45am, 12.45pm, 3.30pm
〈Saturday, Sunday and Public Holidays (except Christmas Day)〉
Departs Auckland: 9.15am, 12.15pm, 3.00pm
Departs Devonport: 9.25am, 12.25pm, 3.10pm
Departs Rangitoto: 9.45am, 12.45pm, 4.00pm

600年前の大噴火の後、現在の美しい形になったそうですが島に上陸してみると溶岩の流れた後がいたるところに見られました。
Rangitoto2

フェリーターミナルから山頂までは徒歩で1時間。だらだらした坂道が続き、頂上の直前から急な坂道になります。全般に亘って岩がごろごろしている道なので丈夫で歩きやすい靴で来て良かったです。島内には売店が一切ないので飲料水や食料は持参しなくてはいけません。
Rangitoto3

歩き始めてちょうど1時間ほどで山頂に到着。さすがオークランドですね、山頂も多国籍。
Rangitoto4

疲れも吹き飛ぶ景色を眺めながらのんびりお弁当をひろげたり写真を撮ったり、みんなそれぞれのスタイルで楽しんでいました。
Rangitoto7


左に見えるのがシティ中心部。右の方がタカプナ。
Rangitoto5

ミッションベイの方面ですね。 ヨットが美しい!!
Rangitoto6

これが火口跡。かなりの深さでした。
Rangitoto8


幸いにも冬とは思えないほど超の付くぐらい天気に恵まれました。
1時間の山頂までのトレッキングはちょっとした汗をかくにも程よかったです。そしてこんなに美しい街に住んでいることに改めて感激しました!

まだ行ったことがない人は友人や家族を誘って是非訪れてみてください。 今回の私の経験から、①水はたっぷり持っていくこと。 ②運動不足の人はストレッチをしてから登ること。(^O^!) ③晴れた日ならサングラスか帽子は必需品です!! 私はどちらも持参しませんでしたので、まぶしくてまぶしくて仕方ありませんでした。④そしてもちろん、日焼け止めもたっぷり塗っておきましょう! 
それから、トイレはフェリー乗り場にしかないので、山頂に向かう人はしっかり用を足してからにしましょう。

スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。