07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

停電

2006
06/12
*Mon*
なぜか停電の多いニュージーランドですが、
今日の停電は長かった。

出勤途中の朝8:30頃、街を歩いていたら店頭の電気もビルの電気も
全部消えてしまったので、「停電かあ、仕方ないなあ。」と
思いながらも「すぐに復旧するだろう。」と思ってました。

しかし、今回の停電はそんなにすぐには復旧しませんでした。

雨は降っているし、
オフィスは暗いし、
パソコンはつかないし、
こんな日に限って携帯電話は忘れるし、
スタッフのMさんは風邪の具合が悪くて出社したもののすぐに帰るし、
お腹が空いたけど、お弁当はあっためられないし、
午前中はぼけーっとしていました。

「今日は仕事にならない!」と午後に帰るつもりで外に出たところ、
信号もついてないので、道は大渋滞。
早々に帰宅する留学生たちで歩道もいっぱい。
パン屋は昼食難民で大行列。
近所のインターネットカフェがオープンしているのを見つけてとりあえずメールチェック。
そのビルはほんのちょっと前に復旧したと聞いて、期待してまたオフィスに戻ったものの、
やっぱり停電中。


結局午後の1時40分頃に復旧しました。

電気がないと仕事にならないのを実感しました。
と同時に「先進国なのに、なんでこんな停電するのか、
そしてすぐに復旧できないのか?」と思いました。

そういえば去年の7月に、Whitiangaという田舎町に出張したときも
夕方から朝まで停電しました。
その時は嵐で送電線がやられたそうです。
モーテルのおじさんにろうそくを借りて、その灯りでシャワーを浴びたっけ。

今夜のニュースで分かるだろうけど、今回の停電は何のせいだったんだろうか?
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。