05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グッド バイ

2011
01/13
*Thu*
ブログのネタに、キャンディーズや金八先生などを使っているが、6歳年下のスタッフ真由美さんや、10歳年下の少林寺仲間のしんちゃん達には、なんの事かよく分からないらしい。キャンディーズという名前を聞いたことはあっても、それが何人で、どんな人たちか、というのは知らないそうだ。僕は、世間一般の常識だと思っていたが、少し年齢が下がると、常識が違うということを分かってしまった。

いわゆるアラフォー世代の人だけが、僕のブログを読んで、ふんふんうなづいてくれているかと思うと、目の前が暗くなるサントワマミーだ。若い人とビールを飲んで、“うまいんだな、これが。”と言っても、“ですね。”としか返事が返ってこないのは、まいっちんぐマチ子先生だ。バッチグーって、今でも使ってる人しか分かってもらえてなかったのか、、と気づくと、心はロンリー、気持ちは・・・。


ということは、さておいて。



今朝、病院に行ってきました。

まずはレントゲン室に行って、デジカメで写真を撮るくらいの速さで、角度を変えて3枚。カシャ、カシャ、カシャ。 それを袋に入れて渡されて、今度はドクターのところへ。

待合室で座っていると、足首にがっちりギプスを巻いたKiwiの青年がやってきた。骨が折れている者同士って、ショッピングセンターでも図書館でも、街中でも、お互いを見つけると急に親近感が沸くもので、目と目で通じ合う。(かすかに ん、色っぽい。) 

「僕は空手をやってるんだけど、この骨折はサーフィンのせい。」と、まだ折れて2週間の青年は、「ザンネンです。」と片言の日本語でつぶやいた。骨折暦7週間の僕は、「うんうん、つらいよな。不自由で。」と、相槌を打ちつつ、(この袋の中のレントゲン写真の結果が悪かったら、引き続きMoon Boots生活か。)と、不安な気持ちでいっぱいだ。

程なくして名前を呼ばれ、ドクターの部屋に。

渡したレントゲン写真を机の前に貼ると、軽くうなづき、「順調に骨が伸びてきているようなので、今後は、無理をせずにして下さい。」

「ただし、まだ完全に骨がくっついたわけではないので、3~4週間は、走ったり、ジャンプしたり、激しい運動は控えないといけないです。少林寺拳法? もちろんまだやめておいたほうがいいですよ。」

と、とりあえずは、Moon Bootsをはずして構わないと言ってもらいました!


はあ、やれやれ。


48日ぶりに、右足に靴をはめてみると、冗談のようにぶかぶか。

歩いてみても、右足で踏ん張ることがまだ出来ず、今までと変わりなくへこへこ歩き。


だけど、長かったBoots生活ともこれでサヨナラです。

あー、すっきりした。


Moon Bootsよ、グッドバイ。





PS, 右足限定ですが、欲しい人がいれば、連絡いただければお譲りします。

スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

管理人の承認後に表示されます
2012/05/05(土) 04:03:56 | [Del


プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。