08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Carole King & James Taylor オークランド公演

2010
04/13
*Tue*
Category:コンサート
carole king and james taylor2

大御所Carole KingがJames Taylorと組んで、ニュージーランドにやってくるとあらば、行かねばならね。



オークランド公演 4月10日(土)

会場はVector Arena


このコンサートのチケットは、Trademe  というネットオークションのサイトで手に入れたのです が、


「息子にプレゼントしてもらったけど、手術することになって見に行けなくなった。」


というチケットや、


「妻と一緒にいくつもりだったが、つい先日先立たれてしまい、もう見る気がしない。」


というチケットまでありました。 


むむむ、と考えてしまいますね。



ckjt1  ckjt2



70年代にメガヒットを飛ばした人たちと言えど、

それ以降はヒットがないので、ほとんど「クラシック」化してるし、

そんなにお客は入らないので? と思っていたけど、とんでもない。

会場は超満員。

その殆どが、60代の初老の人たち。


この世代の人にとっては、青春時代のバックグランドミュージックみたいなものなんだろうな。




 



ステージは、JTのギター、CKのピアノ、

そしてベースとドラムとキーボードにコーラス3人のシンプルな編成。



ckjt7




I feel the earth move

Natural Woman

So far away

Beautiful

Will you love me tomorrow

Fire and Rain

You've got a friend

など、懐かしいヒット曲もたっぷり演奏してくれました。
 

ckjt5





ckjt3




Loco Motionも実はCarole King の曲。


2時間半に及んだコンサートの最後は、Loco Motionで乗りに乗って会場総立ち。


ckjt4

Everybody's doin' a brand new dance now
Come on baby do the locomotion!!




CK JT



「一時期よく聞いていた昔の大物アーティスト」、を見ておくか、と観光名所を見るような感覚で、

何も期待しないで出かけたのですが、とてもパワフルなステージを見て大変感動しました。


Carole Kingは68歳になっても、あのハスキーな声はそのままだったし、

James Taylorの包み込むような優しい声もそのまま。

そして、I feel the earth move や loco motion といった激しい曲では、

ステージを駆け回り、観客を盛り上げていました。

もう何千回も何万回も歌っているはずのヒット曲を、とても丁寧に歌ってくれていました。



一緒に行ったダイナスピークで勤めるアキラさんは、

「値打ちのあるコンサートやったわ~、いいもの見た~!!」


と何回も繰り返していました。






スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。