04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jet★ 

2009
11/14
*Sat*

カンタス航空がニュージーランド国内線から撤退し、代わりにカンタスのグループ会社の

ジェットスター航空が参入するようになって半年。

「遅延率60%」と、ニュージーランドヘラルド誌で酷評を受けているが、

なんといっても魅力は価格の安さ。

オークランド-ウェリントン間が50ドル程度という低料金の設定で、

ニュージーランドでの利用率も上がってきているようだ。



そのジェットスターが、オークランド-ゴールドコースト線を開通したお陰で、

ゴールドコースト-大阪線への同日乗り継ぎが可能になった。

今回の出張のスケジュールでは、そのジェットスターを利用してみた。



Jetstar3



航空券はインターネット予約を利用。

http://www.jetstar.com/nz/en/index.aspx



とにかく安い。


10月25日出発。11月11日帰国。

オークランド-(ゴールドコースト)-関空の往復料金がジャストNZ$1,000。

日本円なら7万円程度だ。

Jetstar1




安いからオンボロ飛行機かと思っていたが、そんなことはなく、

機内もとても清潔だった。


Jetstar2


Jetstar4


今後、この便を利用してニュージーランドにお越しになる方も多いと思うので、

搭乗してみた思ったことを記載しておきます。



<予約に際して>
ネット予約の場合、食事や毛布などはすべてオプション。

1.食事はつけなくてもいい。
ニュージーランドから日本に行くときだけ申し込んでおいたのだが、自分で持ち込んでる人が
結構多かった。 予約していなくても機内で購入が可能。
関空出発は夜8時。 空港で夕食を取っておけるし、機内に食べ物の持ち込みが可能なので、
朝食は、おにぎりやパンを持参すればいい。
結論としては、食事を事前に予約しておく必要はない。

2.テレビも貸し出しだが、日本語対応チャンネルが少ないので、あまりおもしろくないかも。

3.毛布と耳栓と枕がセットになったものを申し込んでおいたが、100円ショップで揃うものばかりなので、
自分で持ち込めば節約できる。

4.荷物の超過料金
予め5キロ分の超過料金を払っておくと、たくさん買い物したい人には便利。
買出しもあることなので、事前に申し込んでおいた。
オークランドから日本に向かう便で、知り合いが乗っていたのだが、彼は25キロの荷物を
超過料金なしで預けることが出来たそうだ。さすがアバウトニュージーランドらしいなあ。


<機内サービス>

機内のスタッフの数が異常に少ない。アジア人が中心。
このあたりは、経費を下げるためなんでしょうね。
往復とも日本語の話せるクルーは1人だけ。(しかもビジネスクラス)

ご飯や飲み物をその場で購入する人が多くて精算のために時間がかかっていた。

席は余裕のあるスペース。そんなに混んでなかったので1人で2席を利用できた。


<困ったこと>

経由地のゴールドコーストでは、オーストラリアドルに両替する場所がないので、
ドリンク類を買うにもカード精算となってしまった。
(オーストラリアへは100ml以上の液体の持ち込みは禁止されてます。水もだめ、アルコール類もだめ。)

飲み物を機内で購入したくても、スタッフが少ないので、リクエストをするまで時間がかかった。


<良かったこと>

なんといっても安かったこと。 

遅延覚悟だったけど、ちゃんと定刻どおりに運行した。



関空からゴールドコーストまで8時間40分。
ゴールドコーストでの待機は3時間。
ゴールドコーストからオークランドまで3時間。
あわせて14時間40分の長旅だが、ニュージーランド航空がクライストチャーチ経由でオークランドに
来る時でも同じくらい時間がかかるので、値段を考えるとジェットスターも悪くない。

ラグジュアリーサービスのニュージーランド航空と、格安のジェットスター。

競いあって、ニュージーランドへの渡航者を増やして欲しいですね。


Jetstar7



スポンサーサイト

COMMENT

No title
最低限のものだけ,提供して,
各人のニーズにだけ,有償で提供.
なんて合理的.

次回のNZ行きの参考にさせてもらいます!
2009/11/14(土) 15:45:38 | URL | のぞみ #- [Edit
No title
日本語サービスが少ないので年寄りにはお勧めしにくいけど、ヤングであれば(←年寄りの言葉?)十分ですね。
2009/11/15(日) 09:26:56 | URL | Toshi #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。