10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョディ・フォスター的出来事

2006
04/26
*Wed*
「パニックルーム」そして3年ぶりの作品「フライト・プラン」。ジョディフォスター主演の2本の映画を見ると、「なんでそうなるの?」といったストーリー展開で、でも最後にはアメリカ映画にお決まりのハッピーエンドが待っています。
「年齢を重ねると主役の仕事も慎重に選ぶ」とインタビューに答えていたジョディ・フォスターに「あなたはどうしてその映画に出るのですか?」と問いかけたくなる今日この頃です。
jody2

そんなワケで(どんなワケやねん?)最近は日常生活で不可解なことがあると「ジョディ・フォスター的出来事」として諦めたり喜んだりしています。

昨日はANZAC Dayという祝日でしたので、運動靴を買いに安売りチェーンThe Warehouseへ。たった20ドル程の買い物ですが、新学期前で靴を買いに来た親子連れがたくさんいる中でとても慎重に選びました。そしてNZ$19.95という安価な割に良さそうな運動靴を選び、レジに持っていきました。
ら、
請求額は$9.85でした。レジ係は間違いなくNZ$19.95の値札にバーコードを「ピッ」としました。店ではなんのセールスもしていませんでした。「ほえ?」と思ったもののレジ係もなーんにも言わず「早く$9.85払えよな。」と次の客を見てました。

10ドル札でその支払いをし、逃げるように店を離れ車に乗り込みました。ちょっとした「ジョディ・フォスター的」ショッピングでした。
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。