08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハチミツから知る食の安全

2009
06/23
*Tue*
Category:食べ物
日本から送られてきた新聞で知ったことだが、日本のハチミツ自給率は下がりに下がり、現在の養蜂家の行方も怪しい時代になっているらしい。

理由は、これまで輸入していたオーストラリアのミツバチ(受粉に使う)を伝染病の観点から、輸入に規制をかけたせいだ。詳しくは日本農業新聞を。

もともと日本の市場に出回っているハチミツの多くが中国産らしいが、ご存知の通り“食の信頼や安全”にあまり気を使う国でないので、砂糖で作ったりした“偽造ハチミツ”がなんと7割にも上っている。中国産以外はオーストラリアや南米、そしてニュージーランドからの輸入に頼っており、日本産の自給率は市場の5%しかないそうだ。

ニュージーランドでスーパーマーケットに行くと、ハチミツはすべてニュージーランドのどこかで生産されたものだ。種類もたくさんあって、いろんな花から取れたハチミツが並んでいる。「今、僕はニュージーランドのハチミツを食べているんだ。」と思うと、安心する。ハニービジネスが盛んなことに感謝する。Busy Buzzy.

日本では、砂糖や人口甘味料で作られてハチミツエッセンスなんてのをかけられた偽造品が「ハチミツ」として売られているのかと思うと、心が痛くなる。

このように身近に手に入る純粋な食い物が、他所の国ではそうではない、ということを考えてみると、やはり「食の信頼・安全」というのはとても大切なことなんだと感じる。


ハチミツの「危ない話」―本物のハチミツを食べてみたい!ハチミツの「危ない話」―本物のハチミツを食べてみたい!
(2007/05)
川島 茂

商品詳細を見る


Convita
ニュージーランドで一番有名なハチミツ製造会社「Convita」社のVisitor Center(タウランガ)

マヌカハニー
これが有名なマヌカハニー


ニュージーランド旅行のお土産にハチミツは欠かせませんね。



スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。