06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚インフルエンザめ! その4 

2009
05/14
*Thu*
高校生の感染が確認されて、とうとう豚インフルエンザフィーバーが日本に上陸した。


あおるだけあおって、国民の注目もMAXに届いていただろうから、感染者が出て一番喜んでるのは、メディアの連中だと思う。間違いない。


国としての対応は、評価できると思う。

水際で食い止めるという政府の対応は、過去のSARSや鳥インフルエンザの経験から出来たものだろう。きっちりとマニュアル化され、病院も受け入れ体制を作っていたようだし、空港職員や検疫官の苦労も並大抵のものではないと思う。


しかし、感染者を早期発見したことを評価するよりも、「いた!いた! 豚インフルエンザだ~!わ~、移らないように気をつけろ~!」 と子供が騒ぐような報道はいかがなものか。

そのせいで、自分で考えたり、責任を取ることの出来ないお役人さんたちが大慌て。


徳島県の教育委員会は小学校の国内修学旅行を禁止にしたそうだし、大阪市教育委員会は、8月末までに出発を予定している海外研修旅行等は中止または延期すること、という一方的なお達しを出したそうな。


海外先進諸国の人から見ると、ほとんどお笑いかと間違われるような状態になっている。



夏休みに集中している学生団体が予約していた席数は、何万席にも及ぶので、各航空会社にとっては、たまったものではないだろう。 現地で受け入れる旅行会社も、お客さんが来なくなるので、手配担当者やツアーガイドの仕事もなくなってしまう。 小さな会社だと、店をたたまないといけないかもしれない。 お土産屋さんだって例外じゃない。一般客のツアーだってキャンセルが相次いでる。僕の会社だって、学生グループのキャンセルがあった。本当にいい迷惑だ。


ニュージーランドで他国の人に、「あなたの国はどうなの?」と聞くと、ここまで過剰に反応している国は見つからない。日本だけが大騒ぎして、海外で営む日系企業を巻き込んで、1つの不況を生み出そうとしている。(多分、この夏、儲かるのは東京ディズニーランドだろう。)


お役所が悪いのか? いや、そうじゃないと思う。


僕が思うのは、すべての元凶はメディアだということ。


人口の多い日本だから、報道に関わる人間の数も桁外れに多い。
他社と少しでも違うことを報道しようと、やっきになって細かくネタを探す。
そういうネタが悪い相乗効果を生み、風評被害を巻き起こす。

幼稚すぎる。

"時代はまわる” というが、この時代をコントロールしているのは、一般庶民ではなく、メディアなのだ。
メディアがNewsをまわす。言わなきゃいけないことは言わないで、言わないでいいことを言う。

「報道の自由」などすべての報道機関に与えてはいけない。
指名された機関だけが、正しい情報を淡々と流せばいいのだ!

と、右手のこぶしをあげてみる。

多分、北朝鮮のメディアって、そうやって国に報道規制されてるんだな。

うーん。 それは困るな。


いずれにしても、この幼稚な報道機関に占拠された日本国で、正しい情報をつかみ、その情報を有効に使える人間が、日本の社会を、経済を動かしていかなくては。



It's you!! 






スポンサーサイト

COMMENT

Re: 豚インフルエンザめ! その4 
そうそう。1月に帰国した時に30分ほどテレビのニュースを見ていたら
キャスターがおどろおどろしく凶悪事件を伝える様子などに
すっかり怖くなって、早くNZに戻りたいと思ったほど。
日本で心の病が増えているのもこんなところに原因があるのではないかと思います。
文字で読んでも怖いのに、あんな恐怖感を煽る口調だと怖さ倍増…
欽ちゃん、欽どこ、歌合戦とかやってた平和な日本が懐かしいですよね~
2009/05/15(金) 10:46:59 | URL | goldenkiwi #363QqBOM [Edit
Re: 豚インフルエンザめ! その4 
そもそもテレビがないので、友人からの情報ですがテレビを付けっぱなしにしていると番組の途中でも「ぴこーん、ぴこーん」とアラート音が鳴って <感染確定者が○○人になりました> とテロップで速報が入るそうです。
神戸市は学校を休校にしたそうですが、塾は休みにならないし、会社も休みにならないので、相変わらず人は移動もするし、集いもしてるので、学校だけ休みにしても意味は無いような気がします┐(´ー`)┌ 「普通に暮らして手荒いとうがいをきっちりしましょう。で、症状が出たら家で休みましょう」で充分だと思うのですが…。
2009/05/18(月) 02:32:52 | URL | にこらんたん #- [Edit
Re: 豚インフルエンザめ! その4 
メディアが社会を支配している現代社会ですので、私たちも小さなことから反抗すべきですね。 にこらんたんさんのようにテレビのない生活というのが、今後のあるべき姿でしょう。いや、そんなことを言っても事は収まらないので、「テレビや新聞のない生活がトレンディだ!」とメディアに言わせるようにしないといけませんね。 いと悲し。
2009/05/21(木) 18:26:43 | URL | Toshi #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。