06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KIWI SPEAK

2009
01/06
*Tue*
「リアルに」とか「鬼」とか言ってヨロコンデいたが、やっぱり英語でもそういう流行はあるんでしょうね。

映画 "Back to the Future” で、過去に行ったMartinが若い頃の自分の父親に「すげえ、ヘビィだ」と言ったら、「君の住んでる街はそんなに重力が重いのかい?」なんて会話があったから、英語も日本語も似たりよったりかも。


ニュージーランドは、イギリス系の英語を話すということらしいが、「国に、言葉に、歴史あり」で、この国独特の言い回しってものも存在する。俗に Kiwi Englishなどと呼ばれているそうだが、発音だけではない、社会的背景の言い回しがやっぱりたくさんあって、その手の本をぱらぱらやっていると、楽しいものです。

KS1
KWI SPEAKはJustin Brownと言う人が書いた本で、このおっちゃんは、「Rugby Speak」や「Cricket Speak」など、その方面で使われる言い回や単語をまとめた本も出している、ちょっとしたNZのアイコンを追い求める人のようです。ちなみに表紙のサンダルは、Jandal です。Japanese Sandalを縮めてJandalになったそうですよ。靴屋に行くとジャンダル売り場があります。


KS2
Sweet as これってよく聞きますね。


KS3
うん、これはよく分かる。
何度か小学校の学芸会みたいなものを見る機会があったけど、タヒ・ルア・トル・ファってやってる。


KS4
Good as Goldかぁ、、そのうち一度言ってみたいな。。。


KS5
Jelly Tipって合成着色料ばりばりで、舌が紫色になる。
日本だったら、何を買ってあげるって言うんだったっけ?王将アイス?ホームランバー?

KS6
これが、最近の若者の言葉らしいっす。 
まじ、意味わからんし。


KS7
これ、各種スポーツの国代表のニックネームです。
黒いんです。みんな。 
バスケットボールだけは、ちょっと恥ずかしいね。
スポンサーサイト

COMMENT

Re: KIWI SPEAK
ESLのアクティビティー担当の若者がクラスに来て説明をしたとき・・・
「very fun」と言った時、先生は「そんなの聞いたことない。文法的におかしい。 「a lot of fun か very funny」の間違いでは?」と言っていて。

彼が「何か質問は?」というと先生が生徒より先に「さっきの文法はおかしいけど、そういう言葉普段から使うの?」だって。

それもはやり言葉なんだろうか?
2009/01/07(水) 06:20:25 | URL | MIKI #- [Edit
Re: KIWI SPEAK
なるほど、言葉の流行って面白いですね!

そう言えば、学生時代に英会話学校に通ってた時に、先生から"How are you?"と聞かれたので、"Good!"と答えたら、「それは違う!"I am well"と言いなさい」と注意されました。

「アメリカ人の先生がそう言ってましたよ」と言ったら、「絶対に違う!」と強く言われました。

ちょっと受付で学校スタッフにその話をしたところ、次の週にはその先生はいなくなっていました!

「あの先生、どうしたんですか?」と聞いてみたら、「辞めさせたで!」とのこと!!!

まあ、この件だけが原因ではなさそうですが、引き金にはなったみたいです・・・。

今思えば、アメリカ英語とイギリス英語の違いだけの話ですが、ちょっとビックリでした!

2009/01/08(木) 00:32:46 | URL | ペガサス六地蔵教室  木村 #- [Edit
Re: KIWI SPEAK
MIKIさん
ぷぷっ。おかしいね、その話。
やっぱり若者の言葉は乱れてるんだよ。

六地蔵さん
人に勉強を教える立場だと、こういうことは気になりますよね。
自分が正しいって思い込んでる敬語だって、ホントは間違ってるってこともありますからねえ。言葉はナマモノということで、おおらかにやっていかなきゃだめですね。
2009/01/08(木) 14:16:10 | URL | Toshi #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。