05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心をこめて書きましょう

2008
12/10
*Wed*
師走に入ると、ニュージーランドではクリスマスカードを送ります。

日本の年賀状の感覚ですが、写真を貼ったり、凝ったデザインだったり、結構派手です。

会社にもたくさん届くので、人の目につきやすい場所に飾ります。

もちろん、オークランド留学センターも会社としてカードを書きます。

大量にありますが、極力手書きで書くようにがんばっています。



武士道について書かれた、有名な「葉隠」には、こういう内容の一文があります。


手紙は、受け取った人の家では額に入れられると思って、心をこめて書くのが望ましい。」


字のうまい下手ではなく、どれだけ丁寧に心をこめて書かれたものであるか、ということです。

メールも一緒ですね。


と、いうことで、今は大量のカードを前に、頑張ってる最中です。

カード



書1
先日我が家でパーティーをした時に、みんなで書道を楽しみました。

書2
心をこめた書は美しいものです。うん。

スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。