06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウェリントン探訪 その2 Beehive

2008
12/02
*Tue*
ご存知の通り、ウェリントンはニュージーランドの首都です。

その昔はオークランドが首都だったのですが、南島でゴールドラッシュが沸き起こり、「南島で独立して国を作られたら大変!」とばかりに、時の政府が遷都を決定し、ウェリントンには良港もあるし、ちょうど全土の中間地点だし、ということで1865年から首都になったわけです。

さすが首都ですね。街が醸し出すオーラには、気品とプライドを感じます。


そして首都にあるのは、当然国会議事堂です。右奥が国会図書館。

Beehive2

本議事堂の横にある、特徴のあるこの建物がBeehiveの愛称で知られています。

Beehive3

beehive
こちらは本物のBeehive.


毎時0分から議事堂内を案内してくれる無料のツアーがあります。予約は不要です。
私が行ったときは約30人が参加していましたが、ガイドさんが国籍を確認したところ、ニュージーランド人はほんのちょっとで、様々な国からの訪問者で占められていました。

ニュージーランド政府の建物なわけですから、それはそれは立派なものでした。
しょぼい建物だと、「なんだニュージーランドはこんなものか。」という印象を持たれてしまうので、「どうだニュージーランドの議事堂はすごいだろ。」と、いい気分になりました。



スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。