04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイミングというもの

2008
11/24
*Mon*
Category:ARC関係
星野仙一が巨人の監督就任を断ったときに、「人生にはタイミングというものがある。」云々ということを言ったのだが、(野球ファンしか知らないことなので、軽く読み流してください。)、オリンピックで惨敗した後の処理が悪かったようで、WBCの監督も辞退することになり、すっかり星野さんの人生のタイミングが狂ってしまったような気がします。

私自身も、「タイミング」ということについては、よく意識するほうで、いいことがあったときには、「タイミングが良かった~!」と喜び、おいしい話を逃したときには、「イー!!」とほぞをかみつつ、「タイミングが悪かったからだい!」と言い訳したりしています。

タイミングというのは、ある意味「センス」が求められるものではないかと思うのです。つまり、「ここだ!」と思ったときに、それなりの動きがきっちり出来るかどうかで、それが出来るために、普段から自分を磨けているかどうか、ということが言える。いいときも悪いとも見ててこそ、いい時のタイミングというのが見極められたりするんではないでしょうか。


さて、難しい話はともかく、今の世界的な為替変動(特に円高)は、インターナショナルビジネスをする人間にとっては、ひとつの大きなタイミングと言えるでしょう。


この表は、日本円とニュージーランドドルの過去120日間の動きです。
80円台だったニュージーランドドルが、11月には50円台にまで下がってきました。
ぐ1

アメリカドルとニュージーランドドルの動きを見てみると、上の表と非常に似ていることが分かります。
ぐ2

これは、日本円とアメリカドルの動きです。
ぐ3


ほぼ同じ動きをしていることが分かります。


日本滞在中に、「これから日本経済はどんどん悪くなるよ。」「失業率が上がる。」等、全然景気のいい話を聞くことが出来ませんでした。

かく言うニュージーランドでも、「失業率がアップ」「ニュージーランド航空で大量解雇」「預金利率の値下げ」など景気のいい話はありません。 

だけど、ものには表と裏があって、表で冷たい向かい風に吹かれていれば、裏では暖かい追い風に吹かれていることもあります。 

ニュージーランドもガソリン代が少し下がったことと、住宅ローンが下がったことくらいしかいいことがないですが、それが“超ラッキー!”とタイミングに乗れる人もいるはずです。


大きな為替変動が、人生の絶好のタイミングである人もいるはずです。


それは誰か?


それはもちろん、海外投資を計画している人、そして、自分への投資という「留学」を考えている人です。


今年ももうすぐ終わりです。


来年はきっと違う年になるでしょう。


このタイミングで追い風に乗って飛んでいきましょう!

オークランド留学センターは、風に流されて飛んでいかないように(笑)、皆さんをしっかりサポートいたします! 

留学のお問い合わせは是非【オークランド留学センターまでどうぞ!

スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。