05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TRAVEL Careers & Training

2006
03/01
*Wed*
旅行業界航空業界への就職を目指す方が学ぶ専門学校はオークランドにいくつかありますが、その中でも日本人には知名度が低いながらも実力のある学校が Travel Careers & Trainingです。学校の名前っぽくありませんが、これが学校名です。

学ぶ生徒の90%以上がニュージーランド人女性です。ジェネラルマネージャーのグラハムさんによると「旅行会社のオペレーター」や「エアラインのフライトアテンダント」になりたい方だけを対象にした授業を開講し、就職率もほぼ100%に近い優秀な学校なので、どのタームも予約がいっぱいだ。ということです。

学内には、機内を模した教室があり、そこでは実際に飛行機で使われるシートや、食事を運ぶトレイ、アナウンス施設などが揃っていて、実際に航空会社でトレーニングを担当してきた方が生徒を指導されています。また一般旅行会社や航空会社の予約システムを取り入れたコンピューター授業や、電話による接客授業など、かなり実践に近いものを学ぶことが出来ます。

海外からの申し込みも増えつつあるそうで、最近では留学生への門戸も広めようとしています。しかし、元来がニュージーランド人を対象にした学校のため、英語レベルが低いと授業についていけないので、話す、聴くが出来た上で、最低でもTOEICで700点くらいは必要です。

しかし基準を満たす英語力さえあれば、最低12週間から長期まで学ぶ事が出来て、実践力がつくうえに Certificate ももらえますので就職にはかなり有利に働きそうです。
地元語学学校との提携パスウェイコースも設けていますので、興味のある方はオークランド留学センターまでお問い合わせ下さい。

TCC
教室は街の中心に近いビルの1フロアを利用しています。

TTC
General Managerの Graham Whyte氏と。 
(落ち着いた照明の中で撮影したので見えにくいですね。)
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。