04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Running on Empty

2008
06/08
*Sun*
No Nuclear のニュージーランドでは、水力発電が電気供給全体の8割を占めているのだが(次に地熱、風力、火力)、雨不足からダム湖の水位が底をつき、このままいけばあと1ヶ月ほどで電力供給に支障が出るらしい。

アスベスト問題で、長らく停止していた火力発電が再開されることになったようだが、いづれにしてもこの冬の電気供給は心許ないようである。


しかし雨不足から来る電力供給の低下は、今回に限ったことではなく、私が移住して以降も何度か同じようなニュースを見たし、節電のため、スカイタワーの夜間照明がストップしたこともあった。

それでも原子力に頼らないという国の姿勢は一貫しており、国民もそのあたりは「まったく同感」とばかりに、「電気がなければ、ないなりにやっていくしかない。」という姿勢だが、打開策を論じたり、新しいエネルギーの開発に力を入れるというわけではないので、雨不足になるたび、「困った、困った。」と繰り返しているような気がする。


水不足で電気代が上がっても、ガソリンがリッター2ドルになっても、乳製品の価格が異常なほどに値上がりしても、シュプレヒコールすら起こらないこの国の様子を見ていると、いいとか悪いとかではなく、“これがニュージーランドなのかなぁ?”と、少し先行き不安を感じる今日この頃です。




オークランド留学センターのホームページはこちら


スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。