04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ARC移転します。(今度は絶対)

2008
04/23
*Wed*
Category:ARC関係
3月末に移転予定だったのが、契約問題のこじれで変更を余儀なくされましたが、とうとう来週4月28日(月)の夜、オフィス移転をします。


新住所はこちらです。


Level7, 246 Queen Street.


246 Queen Street
これが建物の全景です。クイーンストリートのほぼ中ほどにある、大変交通至便な場所です。

246 Queen Street 2
ビルの目印は、Dymocks という書店と ダンキンドーナッツ


246 Queen Street 3
ダンキンドーナツの横にビルの入り口があります。ここの7階です。 エレベーターを降りて、すぐ左にオフィスがあります。部屋からはクイーンストリートを見下ろせちゃうんです。当然景色もGood.


4月29日(火)から、オークランド留学センターはこのオフィスで営業をしますので、お近くまでお越しの際は、是非気軽にお立ち寄り下さいね~!



と、ここまでは移転のお知らせでした。


ここから今回の移転の経緯を書きます。長くなるので読みたくない人は、スルーしておいてください。



続きはこちら
  ↓
〈移転通知〉
2月中旬、同じフロアに入居するS英語学校のオーナーJさん(仮名)から、「このフロアを所有するオーナーが、この階を全面リニューアルするので、契約の満了する3月末までに立ち退くように。というレターが届いた。」とう話しを聞く。すでに、2月末で契約が切れていて、そろそろ延長手続きしなきゃ、と思ってた矢先の出来事。2日後には同じ手紙がARCにも届き、物件探しを開始。


〈物件探し〉
主な方法は、①不動産屋に尋ねる。 ②インターネットのTradingサイトで探す。 ③人脈を使う。 の3つが考えられる。まずは①、②を同時に開始し、適当と思われる物件をピックアップ。 ARCの条件は、「お客さんが来易い場所にあること。広さは50~60平米。 家賃は現行と同等価格。」

しかし、オフィス用のスペースに空きは十分にあるものの、殆どが1フロアまるまるとか、200平米など、広すぎる物件。さらに、適当なサイズがあっても街外れで交通の便が悪い、など条件に見合うものは殆どない。

そこで、③の方法を。ARCが関わる関係機関各社に、「こういう条件でオフィスを探している。ついては知り合いでこういう物件を扱っている、あるいはうちの会社の使ってない部屋を貸してやろう、という方はいらっしゃいませんか?」というメールを送る。そのうちの1件から「使ってない部屋があるので、貸してあげよう。」というお答えをいただく。 物件探し開始からわずか1週間。



〈判断〉
そのビルはクイーンストリートの中心街にあり、交通はまったく問題なし。部屋のサイズは約70平米。家賃は今の金額よりは高くなるが、平均的価格高騰を考慮すると許容範囲。契約スタイルはSub Lease つまり、又借り。しかし、フロアの照明が若干暗く、また日当たりがよくない。迷ったが、契約の意思を伝えた後、本契約の段取りを待つ。(スモールビジネスが多いニュージーランドでは独自に不動産契約をせずに、Sub Leaseをするのは一般的。)

その間に、S英語学校のJさんから、クイーンストリート246番の8階に移転をしようと思うが、我々だけでは広すぎるので、一緒に入居しないか、という打診を受ける。上記の物件と天秤にかけ、迷いに迷った末、Jさんの提案を取る。先述の物件はキャンセルする。


〈座礁〉
Jさんは不動産管理会社と順調に話を進めているように見えたので、すっかり大船に乗った気分でいた。しかし、3月初旬のある日、契約が進展していないという話を聞く。フロアを管理する会社はシドニーにあり、交渉は電話とメール。さらに、フロアのオーナー会社はイギリスにあり、何でもかんでも決定はイギリスからの連絡を待たなくてはいけないそうだ。そうこうしているうちに、明け渡し期限の3月末が近づき、Jさんは4月末までのオフィス利用延長を申請し受諾される。ARC単独で、再度物件探しを考えたが、長年の付き合いで信頼のおけるJさんに賭けることに決める。(ちなみにJさんは韓国人です。)

〈115Queen Street〉
3月中旬、クイーンストリートの物件に契約締結の目処が立たなくり、Jさんが見つけてきたのは、Level4, 115 Queen Street. 4階にC専門学校が入っていて、その学校は経費節減を理由に他のビルへ移転しようと考えており、又借りしてくれる人を探していました。Jさんはその物件を私に見せ、貸すとしたらこの部分を考えていると教えてくれました。246番の物件より見劣りするものの、他に選択肢があるわけもなく、その物件に移転することを了解する。 そして、その後このブログでもそして日本人向けフリーマガジンにも移転することを大きく通知する。


〈また破談〉
115 Queen Streeetへの移転日は3月29日に決定。しかし日が近づいても、一緒に行くはずのS英語学校が移転する日を確定できない。C専門学校は貸すことを決めたにも関わらず、今度は自分たちが行く先を見つけられないとのこと。引越し業者も頼み、電話会社にも配線工事の注文をした後に、S英語学校はこのビルへの移転に見切りをつけ、他のビルの物件探しを開始。この頃になって、最初の物件にしておけばこんなに振り回されずに済んだと後悔する。後悔先に立たずとはよく言ったものである。


〈そして再び246 Queen Streetへ〉
Jさんが見つけてきたのは、またまた246 Queen Street。前回は8階だったが、今回は7階。7階にはもともとQ語学学校とT専門学校が入居していたが、Q語学学校が生徒が増えたために8階全フロアに移動するとのこと。前回Jさんがこじれた不動産契約なのに、なぜそんなにスムーズに行くのかと思ったら、8階はもともとQ語学学校のグループが長期契約していたそうです。そして、7階もまだQ語学学校が長期契約をしていて、S英語学校が又借りをするというわけ。なんだか、ごっちゃごっちゃですが、これがニュージーランドなんだと勉強になった。そしてQ語学学校のスペースをS語学学校が借り、その一部をARCが又借りするというになりました。そうこうしている間に3月31日が来て、ARCはとりあえず、S語学学校の未使用の部屋に引越しをさせてもらいました。それがこのブログ



〈不動産契約に学ぶこと〉
不動産契約にはいろんな人が複雑に絡みあっていることを知り勉強になった。そしてニュージーランドで生きていくには、慌てず騒がず 「なんとかなるわ。」 という気持ちを持たないといけないことを再認識しました。そういえば、2年前も引越しをめぐる冒険という少々大げさなタイトルでブログを書いた。読み返してみるとなんとその1~その7まで、堂々とした長編になっていた。絵文字とか使っていて恥ずかしい。書いてることは今とあまり変わらない。


〈引越しは無事に済むのか?〉
本当は週末に移転をしたいのだが、Q英語学校が8階に移動するのが26,27(土日)のため、そして私たちが今の場所を4月30日(水)には退去しないといけないので、必然的に28日(月)か29日(火)に移転をしなくてはいけない。平日の昼間に、ニュージーランド最大の都会、オークランドのど真ん中で引越しが出来るのか!?という不安は、夜でもやってくれる韓国人の引越し会社を見つけたことで解消。(韓国人移民はすごく多いし、彼らのネットワークは質が高く素晴らしい。) 友人にも手伝ってもらって引越し作業をしますが、いかんせん午後6時スタートなので、あたりは真っ暗。無事に済めばいいのですが、、。




スポンサーサイト

COMMENT

無事に移転完了するといいですね。
確かに韓国人のネットワークはすごいです。
いくつかのグループ(?)があるようで、
韓国国内でも頻繁にミーティングがあるそうです。
帰国した人がこれから行く人に情報をあげたりしてるみたいですよ。
情も厚いし、絆という意味では、日本人より強いものがあると思います。
2008/04/23(水) 16:01:30 | URL | mai #- [Edit
引越し、頑張ってください!手伝って差し上げれないのが残念ですが。。。

今度は引越しが無事に終わって落ち着いたら ブログ ですね。バタバタして大変だと思いますが、季節の変わり目ですし、体調崩さないように、気をつけて頑張ってくださいね。。

韓国人、いいですよね!どこの国の人であろうと いい人はすごくいいし、悪い人は悪いですからね。
韓国の文化、素敵やとおもいます。食べ物とかも。
ほんま、お隣の国同士もっともーっと仲良しになったらいいですね~!

新オフィスの写真、楽しみにしてま~す!
2008/04/24(木) 02:28:54 | URL | kanako #- [Edit
うわ~v-12
大変でしたね。
でも最高のロケーションではないですかぁ。
わたしも今不動産探しに奔走してます。イメージどおりのものを探すのはホント、大変ですね・・・
2008/04/24(木) 03:28:34 | URL | Etsuko #- [Edit
Maiさん
まもなく留学開始ですね。オークランドにはARCがあるので、安心して勉強生活(?)を送って下さい。 オフィス飲み会の際は参加を義務付けます。(笑)

Kanakoさん
引越しの人手が足りないので、月曜は午後5時にオフィスまで来てください。あっ、軍手を忘れないように。 それから交通費は自己負担っちゅうことでよろしく。

Etsukoさん
ほんま大変でしたよ。このビルの風水がいいことを祈るばかりです。そちらも不動産探しですか?ガンバッテクダサイ。


2008/04/24(木) 09:39:31 | URL | Toshi #- [Edit
了解!!月曜午後5時ね!
って、行かれへんっちゅうねん!!!!!!!!
2008/04/25(金) 14:07:25 | URL | kanako #- [Edit
かなこさん。男手が足りないので、マーくんも連れてきてください。
2008/04/25(金) 16:39:24 | URL | Toshi #- [Edit
アカンアカン!うちら2人とも身体デカいから行ったら場所ばっかり取ってオフィス狭なるからアカンよ。

WH中の人で誰かいてないんですかぁ?メンズ。意外と皆さん冷たいんやねぇ。。。

2008/04/26(土) 21:41:11 | URL | kanako #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。