08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書館に行こう!

2008
03/17
*Mon*
週末ごとに、近所の図書館に足を運んでいます。
ゆっくりくつろいで本を読めるし、インターネットも出来るし、もちろん自習にも持ってこい。
ワーホリや留学で来られる方のために、図書館の利用方法をご紹介しましょう。

図書館1


図書館は市によって運営されています。
オークランドは4つの市から出来ていますので、(Auckland City, Waitakere City, North Shore City, Manukau City) それぞれの市が運営する図書館があり、私はAuckland City Libraryにお世話になっています。調べてみると、Auckland市には17の図書館がありました。

図書館3
これは家の近所にある図書館で、サイズとしては小さいほうです。調べ物をするなど、シリアスな利用法でない限り、ぶらっと訪問して、適当に本を選んでソファーに座って読んだり、小説や写真集など簡単な本を借りて帰るには十分な蔵書があると思います。

図書館4
座り心地のいい椅子、ちょっと遅いけど無料で使えるコンピュータ、静かな環境。 
蔵書検索は設置してあるパソコンで簡単にできます。
何もすることがない週末の午後に、図書館で時間をつぶすというのは、すごく贅沢ですよねえ。

図書館5
本を借りるためにはもちろんメンバー登録をする必要があります。留学生でも、身分証明(パスポート)と滞在先を証明できるもの、そしてBond(保証金)を払えばメンバーになることが出来ます。3週間の期限で9冊まで借りることが出来ます。借りるときはこの機械にスキャンします。また、有料ですがDVDやCDもレンタルできるんですよ。

図書館2
日本の漫画(英訳)も山ほどあります。ニュージーランドの子も移民の子も、よく読んでるようで、どこの図書館でも漫画コーナーを見かけるようになりました。むか~し読んだ懐かしい漫画があるかもしれませんよ。


さらに詳しい情報はAuckland City Labraries のホームページをご覧下さい。

スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。