10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おらがお国自慢

2008
03/05
*Wed*
仕事で使ったコネタから。

「意外と知られていないニュージーランド12選」



その1.キウイフルーツの輸出国トップは日本!

ニュージーランドが世界で一番のキウイフルーツの産地で
あることはよく知られていますが、その輸出先は実は日本がトップ!
糖分が高く、形のよいキウイが日本に輸出されています。

(ニュージーランドに出回ってるのは、半落ちばかりなのです。涙)


その2.鳥の天国

人間が住み着くまでは、鳥以外の生き物がいなかったニュージーランド。
そのせいで飛ぶための羽が退化したキウイバードを始め、様々な種類の
鳥がニュージーランドに住んでいます。 その種類は世界で一番多い。

(道に倒れて誰かの名を呼び続けたことがありますか?という古い歌があるけれど、
道を歩いていて車に轢かれる鳥は、ニュージーランドの鳥くらいでしょう。
そんなまぬけなのがいっぱいいます。)


その3.最北端に住むペンギン

ペンギンといえば南極。しかし、ダニーデンにあるオタゴ半島にも野生の
ペンギンが生息しています。生息エリアとしては”最北端”だとか、、。
オタゴ半島は、アホウドリやアザラシのコロニーがある野生動物の天国。

(オークランドにあるケリータールトン水族館では、ペンギンが間近で見れます。)


その4.ワインはやっぱりソーヴィニョン・ブラン

お土産にNZならではのワインを選ぶとしたら、断然ソーヴィニョン・ブランでしょう。
NZワインを世界に知らしめた代表ワインで、ヨーロッパやアメリカを中心に、
世界のワインコンテストで数々の賞を受賞している。

( Sauvignon Blancって書きます。ワインコーナーでは、シャルドネChardonnayと
同じくらい陳列コーナーが広く取ってあります。私のお気に入りの品種です。)



その5.食料自給率

ニュージーランドの食料自給率は300%と言われるほど、たくさんの食べ物を
作り、外国に輸出している。 日本の食料自給率は40%程度。

(国が封鎖されてもしばらく生きていけるなあ、と思うのですが、封鎖されると
石油が入ってこなくなり、輸送手段がなくなるので流通に支障をきたします。)



その6.しゃべるスピードNo1?

英語圏の中でもしゃべるスピードが一番早いと言われているニュージーランド。
この国でリスニングが出来るようになると、どこに言っても大丈夫!

(以前から、早いよなあ、と思っていたのですが、やっぱり早いようです。
得に、若者の会話は何を言ってるのか理解不能です。)


その7.バンジージャンプ発祥地

バヌアツの神聖な儀式であったバンジージャンプを
アトラクションとして始めて行ったのがクイーンズタウンのカワラウ川。
バンジーはニュージーランド各地にあり、絶叫系アクティビティNo1の人気です。

(いつもお客さんに「やったことあります?」と聞かれます。ニュージーランドに
いるからにはいつかやらなきゃいけない、とは思うのですが、、、)



その8. マオリの料理は健康志向

先住民族マオリは、地面に穴を掘って、焼石と食材を入れて蒸し焼きにしていました。
油を使わないのでとてもヘルシーで、おいしさも凝縮されているこの料理はハンギと
呼ばれ、今も、ロトルアなどの観光地で食べることが出来ます。

(芋がうまいです。芋が。クマラと言って、日本のサツマイモそっくりです。
これを食べるたびに、大学芋も食べたいと思ってしまいます。)



その9. お土産にアボカドオイル

はちみつやワインもさることながら、ニュージーランドで生産される高品質のア
ボカドオイルは今後日本でも大ブレークの予想。
コレステロールゼロなので、メタボ気味のお父さんのお土産にどうぞ!

(実は2006年に帰国した際、健康診断を受けてメタボが発覚しました。
精進すること1年。2007年に健康診断を受けた際には見事、メタボを解消!)


その10.人口一人当たりのゴルフコース数は世界一!!

人口約400万人の国に400近くのゴルフコースがあります。
また2005年6月にはニュージーランド・ゴルフ界のスター、マイケル・キャンベル選手が、
全米オープンでタイガー・ウッズを抑えて優勝を果たし、ニュージーランド人と
しては初の快挙に、国中が沸きかえりました。

(マイケル・キャンベルの専用デザインのゴルフウェアや帽子もお土産として人気が
あるんですよ。私もポロシャツを持っています。)


その11.ロケ地として人気!

雄大な自然風景が魅力のニュージーランドは、数多くの映画、CM、TVなどで、ロ
ケ地として選ばれています。

世界:
ロードオブザリング3部作、ラストサムライ、ピアノレッスン、
ナルニア国物語第1章ライオンと魔女など

日本:
金城武、柴咲コウのミネラルウォーター「ボルヴィック」、小柳ゆきのスキー&
スノーボード・ショップ「アルペン」、宍戸開のスポーツ飲料「リポビタン
D」、山瀬まみの殺虫剤「キンチョウリキッド」 そのほか車のCMも多数撮影されています。


(ラストサムライの時、ワーホリがたくさんエキストラ出演していました。
「坊主の役で頭刈ったら1,000ドルもらえるんですよ。」と、出演した男の子が言ってました。)



その12.何気に多い世界一


●ニュ-ジ-ランドの首都ウエリントン(Wellington)は、世界一南
に位置する独立国の首都です。

●ギスボ-ン市(Gisborne)は、世界一東に位置する“市”です。
つまり最も日付変更線に近い市で、世界で最も早く日の出を見ることが可能で
す。是非大晦日から元日にかけて訪れてみてください。世界中で誰よりも早く初
日を拝むことが出来ます!

●インバカ-ギル市(Invercargill)は世界で最も南に位置する
“市”です。はるか、かなたには南極があります。人々は冬の時期になると冷たい
南風(日本の逆になるため当然、北風が暖かく南風が冷たい)のことをサザリ-
(南極からの冷風)と呼んでいます。

●南島のダニーデンにはギネスブックで認定された「世界一の急坂・ボールド
ウィンストリート」があります。
一般の住宅街にあり、この道の両脇には家が立ち並んでいます。


(インバカーギルの市長さんは、ダンス番組に出演して今やすっかり有名人。
こないだは、ポーカーの番組で見かけました。)



【ニュージーランドの有名人】


●キリ・テ・カナワ: 日本にもファンの多い、世界的に有名なソプラノ歌手。
(つい先日スターライトシンフォニーで見たところ。
ニュージーランド人の若手歌手を批判したりして、ちょっと高ビーの印象もあり。)

●エドモンド・ヒラリー: エベレスト初登頂はこの人。2008年1月他界
(ご存知5ドル札の人です。)

●ヘイリー・ウェスティンラ: クライストチャーチ出身のソプラノ歌手。
              「白い巨塔」で流れていたアメイジング・グレイスは彼女が歌ってました。
(「白い巨塔」見たことありません。^^)

●カレン・ウォーカー: 日本でもおなじみのファッションデザイナー
(オークランドのO'Connelストリートにお店があります。)

●ラッセル・クロウ: ご存知オスカー俳優はウェリントン生まれ。高校はオークランドの
           マウントロスキルグラマースクール。
(4歳でAUSに移住。14歳でオークランドに戻ってきたそうです。高校はドロップアウトしたらしい。)

●ピーター・ジャクソン: ロードオブザリング3部作、キングコングなど大ヒット作の映画監督。
(ダイエットに成功して、すっかり精悍な顔つきになっちゃいましたね。)




お疲れ様でした。

スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。