08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スターライトシンフォニー

2008
02/25
*Mon*
当初予定日の2月23日(土)は朝から悪天候。雨不足と言われているのが嘘のように、雨が降りました。当然、ショーも翌日に延期。

しかし、日曜日も朝から雨が降ったり止んだりで、ショーが行われるのかどうか微妙な雰囲気。しかし、午後には晴れ間も覗くようになり、今年のスターライトシンフォニーは無事行われました。

スターライトシンフォニー1
開演の1時間半前に公園に着いてびっくり。例年なら、人で溢れ返っているのに今年は少ない。

スターライトシンフォニー2
でも、そのお陰でステージのすぐそばをしっかりゲット!
と、言っても先に行って席取りをしてくれていた友人ファミリーのおかげですが。

スターライトシンフォニー3
夕日が空を染める夜7:30、ショーが始まりました。
前半はシンフォニーオーケストラのすばらしい演奏や若干14歳のソプラニスト少年、若手No1ヴァイオリニストの演奏、ジャズ演奏など、楽しい時間があっという間に過ぎていきました。


スターライトシンフォニー4
そして休憩をはさんだ午後のステージは、いよいよキリテカナワさんが登場。オーケストラの指揮者がすごく緊張していたのが分かりました。他の演奏ではおしゃべりの聞こえていた客席も、彼女の歌う4曲の間は水を打ったように静まりかえっていました。

スターライトシンフォニー5
ステージの横にあるビッグスクリーンには、彼女のアップが。
もっと年寄りかと思っていましたが、僕の死んだ母親と同じ年ということを知って、
「近所にいそうな、いつも綺麗にしているおばさん」というイメージを持ちました。

それにしても素晴らしい歌声でした。
4曲目で、じわっと涙腺が緩みかけました。

スターライトシンフォニー6
ショーのクライマックスはレーザーライトショーと花火。

スターライトシンフォニー7
演奏にあわせて何発もの打ち上げ花火が夜空を染めていました。





スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。