06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

留学における「情報」について思うこと

2006
02/06
*Mon*
Category:留学
外留学が特別なことではなくなった現在、その手の情報も数多くあふれ、留学エージェントや本屋に行けばそれなりに現地のことは知れるようになっています。あんまり情報があふれすぎると取捨選択が難しくなり、なかなか思い切った一歩を踏み出せない人も多いのではないかと思います。

たくさんの留学会社に同じ問い合わせをして対応がよかったり、金額が安かったからという理由で利用会社を決める人も多いようで、留学に絡む情報自体はすでに無料なのがあたり前のようになっているかもしれません。現にオークランドには「無料情報」という看板を掲げて営業をしている会社もいくつかあります。
教えてあげれることは、ちょこっとその土地に住んでいれば知りうることで、他のサービスを販売することが目的のため、「無料情報」は現地エージェントの形容詞になっている気がしないでもありません。

海外に行くと、目の前に起こりうるなんでもが初体験になるので、それらのことを事前に知っておこうというのが、転ばぬ先の杖=情報、と認識すればなるほど情報という言葉がぴったりあてはまるでしょう。

しかし大切なことは仕入れた情報の中から、間違っていないものを検索し、自分のためになるよう選択することですので耳年増にならずに、情報を処理するスピードを養っておくことも海外留学における大切なことだと思います。



ストロベリーフィールド
オークランド郊外にあるイチゴ畑では、キロ6ドルでイチゴ狩りが楽しめます。訪れた2月の初旬はもうピークを過ぎていたので、大粒のイチゴはありませんでしたが、それでも甘くておいしいイチゴ楽しむことが出来ました。
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。