04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモ書きから

2007
10/10
*Wed*
Category:日本のこと
2週間の日本滞在では、北は仙台から南は福岡まで合計8都市を訪問してきました。
もちろん用向きはお仕事ですが、仕事の合間にも野球観戦をしたり、観光旅行をしたりと
プライベートでも充実した時間を過ごすことが出来ました。

東京に着いて最初の2,3日というのは、ガイジンさんかおのぼりさん状態。
人にぶつかれば「Sorry」、ものを買えば店員さんに「Thank you!」と英語が出るし、
街を歩けば「あれもすごい、これもすごい」ときょろきょろしまくり。
見慣れた日本語ばかりなので、何でも勝手に目に入ってくるし、聞き慣れた日本語
なので、街頭の宣伝や電車のアナウンスも勝手に耳に入ってくる。
急に情報がたくさん入ってきたので、しばらくは脳が飽和状態でした。


そうそう、滞在中に起こった社会の出来事や、感じたことをメモ帳になぐり書きして
おいたのがこんな事。


福田総理  政治家、目の下の隈
におい 臭い たばこ
湿気、汗のにおい、
薬局多い 本の種類 電車の本数 電車の中の居眠り 
アコム、消費者金融  人材派遣 転職
時津風部屋 騒音 巨人優勝 水洗便座 


ちょうど総裁選をやっていたのですが、政治家というのは常に疲れすぎているのか、
目の下にすごい隈を作ってますね。小沢さんとか麻生さんとか、顔に「腹黒さ」が
滲み出てるし、福田さんだって「面倒くせえなあ。」って顔してる。
この国で政治家をやると、みんなあんな顔になるんでしょうかね。

成田空港から成田エクスプレスに乗って東京に向かったのですが、その車内が臭い!
オール禁煙車のはずなのに、なんとなく煙草臭いし、汗臭い。
成田エクスプレスだけかと思ったら、居酒屋もオフィスビルも地下鉄もみんな臭い。
そういや日本は暑かったから、みんなの汗の匂いや煙草の匂いがあちこちに染み付いて
しまうんだろうな。きっと宿命のように一生取れないんだろうな。

薬局多いですね。こんなに多かったかな?
駅の周辺にはコンビニの数と同じくらいありましたよ。
本が安くて種類が多い! ニュージーランドは本が高いんだよなあ。

サラ金屋と人材派遣。 金貸しと人貸しが今の日本の象徴なのか?
電車に乗ると広告がいっぱいだし、テレビCMも多い。
消費者金融が銀行の傘下に入ってるのを見てさらにびっくり。
誰が借りるんだろ。周りに利用者がいないので、(いても言わないか!?)
不思議に思う。

電車の中で居眠りしている人たちを見て、「外国じゃありえないぜ。」って思ってたら、
滞在1週間後には自分も電車の中で寝ていました。
日本人は疲れてるんです!

スポーツでは巨人が優勝した。原監督って、いいな。大将って感じで、
部下が付いて行きたいタイプの監督に見える。
熱く、真面目にインタビューに答える顔が好きだね。
時津風部屋で暴行事件があって17歳の男の子が死んだのを、毎朝テレビ番組で
やってた。 ワイドショーっていうのかな。
ミャンマーでフリーのジャーナリストが撃たれたのも毎朝やってたな。
朝早くからご苦労さん。


最後に便座。シャワートイレは日本にいたときには当たり前に使っていたけど、
ニュージーランドにはないので(あるとこにはあるんでしょうが)、ホテルについて
便座を見た時に感動してしまいました。 これは快適。 

電車
東京の電車はすごい。数分間隔でひっきりなしにやってくる。
それで事故が起きないだから、すごいとしか言いようがない。

アコム
さわやかなコマーシャルに見えるけど、サラ金やん! と広告を見るたびに
怒りに打ち震えておりました。こんなんにお世話になっちゃだめですよ。

商店街
東京の商店街。夜になると真っ暗になるオークランドにいると、こんな商店街でも
“フェスティバル”でもやってるように見える。
「夜が明るいのは、よくないのではないか?」などと学者のように考える。

カキ氷
見てすぐに分かる食べ物っていいですよね!
ニュージーランドでメニュー渡されても、出てくるまでどんなものが出てくるか分からない。

ビル看板

高円寺のホテルの部屋から見つけたビル広告。
あまりに下品な広告だったので写真を撮っておいた。
その後に新宿に行ったら、街中全部こんな感じだった。
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。