08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

靴箱のひみつ

2007
03/15
*Thu*
私は気づきませんでした。



「ニュージーランドには、日本のような靴箱がない」
ってことを。



ニュージーランド人男性と結婚する友人が、
「結婚祝いは靴箱が欲しい」
というリクエストを出してくれたので、一緒に参加する友人を連れて、
いくつかの家具屋を見て回りました。

しかし、あるのは靴箱というより、「靴棚」ばかり。
靴棚
販売されているものも Shoe Rack と表示されています。
「うーっむ、彼女の言っていたのは、こんなものでいいのだろうか? 
日本のような靴箱なんか何処にもないぞ。」と思案していました。

しかし、家内の一発回答で疑問はクリアになりました。

「ニュージーランドには、靴箱はない。」

もしも、どうしても日本のような靴箱が欲しければ、本棚などを
改造して作ることになり、一般の家庭では、ワードローブの中に
靴を閉まってるそうです。

なるほど考えてみると、ホームステイを含めて、
いろんなニュージーランドの人のおうちを訪ねていますが、
玄関脇に日本のような靴箱があるのを見たことがありません。

子供のいる家は、玄関に靴が脱ぎ散らかしているし、
ちゃんとしてる家庭は、人目につかないところに閉まってるそうです。


我が家は本棚靴箱を利用しているのですが、私はなぜ本棚なのか
疑問も持たずにいました。
靴箱は高くて買えないのだ、と思っていました。

靴のことで思い出しましたが、ニュージーランドの人は靴のまま
家の中に入るくせに、裸足で外を歩いたりする変わった癖があります。

それから、日本だと玄関は一段低いですが、こちらでは同じ高さです。
(バリアフリー!)


たとえふかふか絨毯のおうちでも、必ずソファーなどのイスに座ります。
私は、家ではソファーがあるくせに床に寝転んでテレビを見ます。
我が家にニュージーランド人が遊びに来ても、床には座ろうとしません。


ここ数日で、いっきに気温が下がりました。
こたつの恋しい季節ももうすぐです。 寒~。
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。