05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chips

2007
02/14
*Wed*
Category:食べ物
ニュージーランド人(Kiwi)はイモが好きで、小腹が減ればイモを食い、
飯の時間になればイモを食い、酒を飲めばつまみにイモを食う、
大げさにいえば、イモで出来た人種である。

もちろんここで言うイモとはジャガイモのことで、その姿カタチを変幻自在に
変えながらファストフードから高級レストラン、家庭料理にいたるまで
ありとあらゆるところに出没している。

レストランや家庭料理では、「茹で、揚げ、蒸し」てと、
必殺3段階調理方で、食卓に登場してくる。
ファストフードでは、身を細くして油に揚げられ「Chips」という名で出てくる。

「フィッシュアンドチップス」という有名な料理があるけれど、
あれは簡単に言ってしまうと、魚フライとイモフライで、
「今日は料理をしたくない」というKiwiの定番夕食メニューである。
特にChipsの量は、わずか1,2ドルで日本人には想像も出来ないほどの量
が出てくるので、それだけで腹がいっぱいになる。

「日本人はコメ、Kiwiはイモ」 が主食である、と誰かが言ったが
それは確かにそういうことなのかもしれない。
日本人も小腹が減ればおにぎりを食べるし、飯のじかんにはご飯を食べ、
酒を飲めば、つまみに餅を食う。(わけはないか、)

しかし、イモとコメの大きな違いは、そいつが体に与える影響である。
アジア人などはコメ食の人種なので、基本的にはやせているといってもいいだろう。
一方、イモを好んで食べるKiwiには、肉をたくさん食うのも手伝って、
「無残」というほど、肥えている人が多い。

片手で気軽に食べるには程遠いマッシュポテトなどに比べて、

油をたっぷり含んだChipsは、「食べれば肥える」ということが分かっていても、
ついつい手が出る「旨い」クイモノである。
Chips
 
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。