08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rodney地域へのドライブ

2006
11/07
*Tue*
rodney
 長く寒い春がようやく終わりかけているのを感じるこの頃ですが、天気がいいこともあってRodney地域へドライブに行ってきました。 オークランドから車で北に約1時間、Warkworthを中心とするこの地域は、ファームあり、ワイナリーあり、海ありの、アクティビティ大好きなニュージーランドにとっては都会から気軽に訪れることの出来るエリアです。

infomation centre
Warkworthに到着するとまずはVisitor Informationで情報収集。 このようなインフォメーションはある程度大きな街であればどこにでもあり、地域の観光パンフレットの収集はもちろんのこと、宿やバスの予約までしてくれる旅行者に取っては非常にありがたい存在です。

Honey Centre
Warkworthの町のすぐ近くにあるHoney Centreへ。 ここに来るにも3回目。数多くのハチミツが販売されています。もちろん味見もOKです。ポフツカワやマヌカなど、日本では入手困難なハチミツを楽しめます。

Martin Bay
Warkworthから車で15分ほど、Martins Bayにはホリディを過ごす人用に大きなキャンプ場もあります。ひっそりと静かなビーチでは早くも泳いでる人がいました。この近くにはマリンリザーブとして魚の捕獲が禁止されている地域があります。私がダイビングのライセンスを取った際にこの海に潜ったのですが、大きな鯛やシマアジがうじゃうじゃ泳いでいました。

winery
Matakanaにはワイナリーが数多くあり、スーパーマーケットや酒屋などに流通していないワインも楽しめます。 ワイナリーでは試飲が出来るのですが、たまたま立ち寄ったワイナリーで、酔いで顔を真っ赤にして試飲を楽しんでいる日本人女性もいました。(これも旨い、あれも旨いと次々飲んでました。確かにおいしかったです。)

sheep
 子羊や子馬と遊べるファームを発見。眉毛のりりしい子羊を激写!
怒ってはないのでしょうが、怒ったような顔を見ていると、「俺何か悪いことしたかなあ?」と困ってしまいます。

お土産
 小旅行の楽しみのひとつがお土産。 左から、手作りラズベリージャム(砂糖とラズベリーだけで作ったジャム。)、Honey Centreで購入したリキッドタイプのはちみつ。(パンにぬったりヨーグルトにまぜて楽しみます。)、ワイナリーで購入した2006年もののRieslingワイン。(さっぱりとした飲み心地でした。)、ワイナリーで販売していた手作りチョコレート。(やっぱり混ざりっけなしのPureチョコ)

オークランドに住んでいると、行くところがない、退屈だ、と口にしてしまいますが、ちょっと足を伸ばせば楽しいところもいっぱいありますね。さあ、この夏も仕事100%、遊び100% 楽しむぞ~。
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。