07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動物の少ない動物園

2006
10/25
*Wed*
Hamilton Zoo1

オークランドから南へ車で約1時間30分。ニュージーランド唯一の内陸部にある都会、ハミルトンまでほとんど思いつきでドライブに行ってきました。
ハミルトンは工業都市として栄えていて、人口30万人を越えるニュージーランドでは「大きな」街です。仕事絡みで何度か来ていますが、じっくり何かを見るという経験はありませんでした。 しかし俗に言う観光名所的なものはなく、着いたはいいがさて何処に行こうか、とインフォメーションセンターを訪ねました。長距離バスセンターの中にあるインフォメーションセンターは週末のため閉まっていたので、いくつかあったパンフレットの中から動物園を選びました。 わざわざハミルトンまで行って、何故動物園なのか、と思いますが、あとは植物園くらいしかなかったので仕方ありません。

街外れにあるこの動物園は、まことに「のんびり」した動物園ですが、過去に見た中で最も動物の種類が少ない動物園でした。 写真を撮ろうと思っても被写体になるものが少なかった。。。

Hamilton Zoo2
 豚。

Hamilton Zoo4
 鳩。

Hamilton Zoo3
 喫茶コーナーをうろつく孔雀。

Hamilton Zoo5
 やっと見つけた動物園らしい光景。 チンパンジー。

象もキリンもライオンもいなかった。虎は餌付けの時間になっても姿を現さなかった。看板に写っていたシマウマもいなかった。ニュージーランドのお得意の「鳥」コーナーも鳩やTuiくらい。

途中から期待するのを諦めてじーっとチンパンジーを眺めていました。
仲良し2匹の横で、まるでいじけてるような仕草のチンパンジーが可愛かった。
Hamilton Zoo7
こういうところに来ると、世界で何が起こっていても関係ないや、というぐらい浮世を忘れることが出来ますね。ニッチな旅をお求めの方にお勧めします。
Hamilton Zoo6

スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。