10
2
3
7
9
10
12
13
15
16
17
18
20
22
23
24
25
26
27
30
31
<< >>

This Archive : 2010年10月

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイムトラベラーが、チャップリンの映画に、、、!?

2010
10/29
*Fri*
[超]が付くくらい、くだらない記事。



しかも書いてるのが、大手新聞社New Zealand Herald。




なにか?




これ。





Time traveller




チャップリンの映画「サーカス」の1シーンに、携帯電話で話しながら横切る人が写ってるそうです。


「馬鹿げてるってわかってるんだけど、これはTime Travellerに違いないよ。1928年に携帯なんて存在してないし、この老婆の行為をどうやって説明するんだい?」 らしいです。 はあ~、、、。




ご丁寧に、記事の最後にYoutubeのアドレスまで書いてくれていました。








見てみます?










はい、こちら。

  ↓

http://www.youtube.com/watch?v=E6RjpD1vwh8




どうでしたか? 





もしこの老婆が、本当にTime Travellerで、あちこちの映画のエキストラで、その当時にはないものを持って写っていたら、おもしろいですよね~。 




全世界で、「Time Travellerを探せ!」って、企画が出てきて、あれよあれよという間に、そういう映像が集まるんだろうねえ。







あっ、もしかして、この写真の手前に写っているのは、未来から来たTime Traveller???


Time traveller2


スポンサーサイト

ユニークなCM見っけ!

2010
10/28
*Thu*
ニュージーランドのコマーシャルフィルムには、1本15秒以内という日本のような時間制限がないので、1分以上もあるドラマ仕立てのCMや、他のCMの間に挟んでストーリーが続いていく連続のCMなど、日本のTVの常識からは考えられないユニークなものがたくさん。

クリエーターにとってCM作りは、格好の表現場所でしょうね。


最近のお気に入りが、Lotto(宝くじ)のCMです。

ニュージーランドに住んでる人なら、「ああ、あれね!おもしろいよね~」と納得するCM。

僕の大好きな映画、[Cast Away]のパロディが一部入ってるのも、笑いの神経をくすぐります。

これを見ると、飼い犬は大事にしなきゃなあ~って、思いますよ。


では、この画面をクリックして、You TubeのCF画像を楽しみましょう。


見終わったら、また戻ってきてね。



↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://www.youtube.com/watch?v=fER-WhFUzoA&NR=1

Lotto






どうです? 


Wilsonのショックは相当なものだったんでしょうね。





このCMには続きがあります。


      PART2


↓   ↓   ↓    ↓


http://www.youtube.com/watch?v=wPKT9kdjEKI&feature=related

Lotto2



あのWilsonの勝ち誇った顔!!





さらに!


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 


http://www.youtube.com/watch?v=24SotZBp-ac&NR=1

Powerball


Wilsonくん、スケボーにまで乗ってるよ~!




長い旅路の果てに辿り着いた我が家では、すでに自分以外のペットがそのポジションを占領していることを知ったときの、あのWilsonの寂しい表情。

Wilsonにパンを与えた浮浪者。

浮浪者に愛を求めたWilsonくん。

そして浮浪者には、思いもかけないハッピネス!!


Willsonに優しくしてあげた浮浪者が、Lottoの当たりくじで大金持ちになったこのストーリーを見て、どんな教訓が得れるだろうか?

と、考えると、いろいろ頭に浮かびますよね。


人間の行動は、すべて何処かにつながっているということを感じずにはいられません。





浮浪者側を、ことわざで言えば、まさしく「濡れ手に粟」。


”誰の人生にも、一度は”濡れ手に泡”あり”


なんて決まっていたら、おもしろいかもね。



Wilso~~~~n!!
Wilson


クライストチャーチ日帰り出張

2010
10/21
*Thu*
クライストチャーチ出張2

クライストチャーチ出張3

日帰りでクライストチャーチに行ってきました。

来年からは、クライストチャーチ方面の留学紹介にも力を入れて行きたいので、いろんな学校を見学させてもらい、とても有意義な出張でした。 11月には、スタッフの真由美もクライストチャーチに出張し、さらに情報を収集します。いろいろチャレンジして、来年も楽しいBusiness Lifeを過ごしたいものです。


喧騒の街オークランドで暮らしていると、久しぶりに訪れるクライストチャーチは、まるで「外国」のよう。


いったい何が違んだろう?


・街を歩く人の数がとても少ない。 

・シティ中心部がコンパクトなので、あれ?っと思うくらい、あっという間に端っこについてしまう。

・白人が多い。 インド人やパシフィック系を殆ど見かけない。

・坂道がない。 平らだ~。

・中心部といえども静かだ。音がしない。

・景観が美しく、清潔な街。


「見た目」の違いだけで、まるで違う国にいるように思うから不思議なものです。


クライストチャーチ出張4

やはり、人というのは普段とは違うものを、見たり、聞いたり、感じたりする刺激が必要ですね。

帰りの飛行機の中から、暮れ行く空を見てるうちに、「よーっし、もっと頑張ろう!」と、変に気持ちが熱くなりました。




今日の新聞から。

2010
10/19
*Tue*
見えない

うわっ! っと思わず笑ってしまった。

改装されたEden Parkには、ゴールが見えない席が存在してる!

設計も設計やけど、作ってる最中にも分かることちゃうのん? 

まさにUSELESS.





先生スト
また公立学校の先生がストをします。

教師の仕事は、労働時間や内容の割りに給与が低いので、こうやって時々ストやデモをやってます。


ユニークなのが、保護者に向けた新聞記事。


1.もしあなたのお子さんが14歳以上なら、法的に一人でおうちにいても大丈夫です。テレビとパソコンがちゃんと動くか、冷蔵庫に食べ物が入ってるか確認しておきましょう。

2.もし13歳以下なら、あるいは13歳以上で、1人で家においておきたくないなら、親が家にいる友達の家に行くようアレンジしましょう。

3.ナニー(ベビーシッター)を雇いましょう。 これはお金がかかるけどね。

4.もし両親とも共働きなら、どちらかが午前を休んで、どちらかが午後を休みましょう。

5.それかいっそのこと2人とも休んでしまっては? 晴れてたら、子供も手伝わせてガーデニングに励めますよ。



かぎっ子が当たり前の日本と違って、この国では13歳以下の子供を1人で留守番させるのは法律で禁じられています。学校がストをすると、親が困ってしまうんです~。 CHAOS!!






パスポート更新&ビザ張替え

2010
10/14
*Thu*
パスポートの有効期限が近づいてきたので、日本領事館で更新しました。

申請時:申請用紙+写真+パスポート
受取り:約1週間後 申請費用$254を受け取り時に支払い。(現金または小切手のみ。カード不可)

  
パスポート


新しく受け取ったパスポートには、ICチップがついているので、なんだか開きにくい。
それを持って、今度はニュージーランドイミグレーションへ。

Queen St 沿いのビルにあるイミグレーション(日本人は短縮して、イミグレと呼ぶのが一般的。)に行って、受付で、「新しいパスポートに、ビザを張り替えたい。(replace)」と告げると、番号札を貰って、椅子に掛けてまちます。待ち時間は20分くらいだった。順番が来ると、新旧両方のパスポートを提出。 張替えは無料だと思ってたけど、$81.78かかりました。こちらはカード支払いOK。


以上で新しいパスポート&ビザの更新が完了。


イミグレで待ってる間に、パスポートをじっくり眺めてみた。

パスポートの発行は2001年。最初はWork Visaで滞在し、2003年に永住権を取得。
この10年に日本に帰ったのは、9回。
ニュージーランド以外の国への渡航は香港のみ。

たったこれだけのスタンプやビザのシールでも、10年という月日を思うと、「思えば遠くに来たもんだ。」と、海援隊の歌が頭の中でリフレイン。 大変なことも多かったけど、ニュージーランドという異国に来て、新しい人生を経験することが出来た。Returning Resident's Visaという字を見て、人生の舞台を与えてくれたニュージーランドに改めて感謝です。


ビザ


さあ、次の10年を楽しもう。



〈日本領事館〉
住所: Level 12, ASB Bank Centre,
135 Albert Street,Auckland
電話: (09) 303-4106
領事部窓口受付時間  
月~金  9:00 - 12:00、13:00 - 15:30   (←さすがお役所。お昼休みがある!)

〈Immigration New Zealand〉
Auckland Central Branch
Level 4
280 Queen Street、Auckland CBD
Fax +64 9 914 4118
Open Monday to Friday from 9.30am to 4.00pm.
Closed on the Public Holidays.





Eden Park Open day

2010
10/11
*Mon*
eden park 4


edenpark 5


Eden Park 7



10月10日(日)に、Eden ParkのOpening Dayを覗いてきた。入場料は寄付金として1ドルか2ドルの金色コインでOK. 全部クライストチャーチの震災募金となるそうで、「ならば、2ドルしかなかろう。」と、しっかり大きい方のコインを払うというのが男気であろう。(関係ないか、、)

中に入って見るとグランドや売店の周りなど、あちらこちらで小さなイベントが行われていて、家族連れでいっぱい。グランドに降りてスタンドを見上げたら、迫力の大きさでびっくり。 ここでワールドカップするんや~、と思うと、嬉しくなってくる。


日本から遊びに来ていた友人を連れて行ったら、「ええなあ、車でしゃーってやってきて、住宅街に路駐して、こんな大きなスタジアムに入れるなんて。甲子園球場に野球見に行ったら、梅田で阪神電車に乗り換えて、人ごみ掻き分けて入場券買って、試合中も狭い席でじっとして、終わったら終わったで、もみくちゃになって電車に乗って帰らんとあかん。」 と、何処でも気軽に行けて、気楽に楽しめるコンパクトサイズのオークランドを羨ましがってました。 そうそう、それがオークランドのいいとこやねん。

大きな街の割に、車で動いたら何処に行くにもそんなに時間がかからない。 TVシリーズ[24]では、ジャックも敵も、10分以内で何処にでも移動しちゃっているけど、あれが実現可能な都市は、オークランドだけだろうね。
けど、狭い街なので、テロリストが犯罪を計画してもすぐにばれてしまう。絶対。クロエがすぐに見つけるね。
kuroe






話は飛んで、オークランドの新しい市長が決まりました。
現在 Manukau City の市長であるLen Brownさん。 この方が、統合されたオークランドの最初の市長さんです。
Len Brown


投票用紙が自宅に送られてくるのですが、さすが移民の国ニュージーランド。 いろんな国の言葉で、選挙の注意事項が記載されていました。左はアラビア語、右は日本語。
選挙


投票用紙はこんな感じ。 市長、地域代表、衛生局の3つのセクションの代表を選び、郵送または近所の図書館に提出します。 選挙カーがうるさく走り回る日本と違って、候補者は看板を立てるくらい。新聞を読まなかったら「え?いつ選挙があるの?」っていうぐらい、静かな選挙です。
選挙2



もうひとつ話が飛んで、アンケートのお願いです。


オークランド留学センターのお客様で、MBAを勉強されている方がいます。
日本では、航空管制の仕事をされていましたが、ニュージーランド移住の夢をかなえるため、キャリアを投げ打って2年前にお越しになりました。そして、永住権を取って、この国で航空関係の仕事をするために、MBAを勉強されてきました。 その総仕上げとも言える修士論文の提出が12月に迫っていて、その論文に必要なリサーチが、300人からのアンケート結果なんだそうです。

前職を活かして、飛行機利用についての論文を提出するために、アンケートを作られています。
ボタンを押すだけの作業なので、すぐに出来ると思います。
もし暇があれば、ご協力ください。

↓  ↓  ↓

【飛行機ご利用に関するアンケート調査】
  
       ↓  ↓  ↓
  
https://spreadsheets.google.com/viewform?formkey=dEVJMk9yY3M2UHRQMjdJdm1sTXp0QWc6MQ



コネタ集

2010
10/08
*Fri*
オークランド留学センター専用のARCスタンド。
ARC


最近、こんなんで歯を磨いてます。 プロポリス歯磨き粉。
歯磨き粉


鬼は外に行きなさい!  
鬼キャンディ


あごの辺りがたるんでくんねんなあ、最近。
これで、亀梨くんみたいになるかね。
ころころ


「噛めばもっと使えるんですよ。」と、しんちゃんが切れた乾電池を噛み噛みしたら、あら不思議!本当に使えた。これで寿命が1,5倍~! 
電池




記憶はやっぱり漢字で。

2010
10/06
*Wed*
5年ほど前から、少林寺拳法という武道を習っています。攻撃のための格闘技ではなく、身を守るための武道なので、技を覚えること、適切に技を使えること、で段位が上るスポーツです。

武道独特の、間合いや気合といった張り詰めた空気や、汗をかいた後のまったりとした疲労感などが好きですが、一番大変なのは技を「覚えること」です。

スポーツは、「目で覚えること」「体で覚えること」そして、「頭で覚えること」の3つの覚え方があるのではないかと思います。 人がやっていることを見て、それを真似る。 何度も繰り返して体に覚えこませる。 この2つだけではなく、その技の理論を「頭で覚える」ことも大切なことだと思います。 

ニュージーランドで習っているので、先生も練習生もニュージーランド人、もしくは日本人以外が圧倒的に多く、技の解説は、技の名前を除いてすべて英語で行われます。技の名前も全部ローマ字で書かれているのです。連続で技をやっていくのに、どうしても覚えきれないうちは何度もマニュアルを読むのですが、これが本当につらい。

ローマ字って、本当に頭に入らない。というか残らない。

ちょっと羅列してみます。

Sotouke geri 
Soto oshiuke duki  
Kusshin duki  
Jouhaku nuki  
Oshi kiri nuki  
Sode nuki  
Eri nuki 
Uragaeshi nage 


ね、読む気すらなくなるでしょ。

これが、こう書かれると、なんとなくイメージが浮かびませんか?


外受け蹴り 
外押し受け突き
屈伸突き
上膊抜き
押切抜き
袖抜き
襟抜き 
裏返し投げ



外人の人たちは、ローマ字で覚えてるんだから、僕にも出来るはず。

と、思ってはみても、やはり漢字だと、すぐに意味が分かるし、イメージが浮かんできます。

もともと漢字は象形文字だから、一度習うと忘れないんですね。

ディスレクシアという読字障害は、英語圏の国が圧倒的に多いそうです。それは、文字の問題なんですね。

アルファベットには意味がないから覚えられない。

なるほどなあ。 そいうえば、じーっと英語を読んでると眠くなるもんなあ。(それは関係ない?)


とにかく今は昇段試験に向けて、技の名前を漢字で一生懸命頭に叩きこんでいます。






暗証番号

2010
10/05
*Tue*
えっーっと、、xxxxxxxxだったかな。 ぽちっ、、、、 あっ、ちゃうわ。


じゃあ、これ xxxxxxxx 。 ぽちっ、、、 あ、またあかん。


なに~! じゃ、これでしょう。 xxxxxxx ぽちっ、、、あちゃー、またあかん。


うそやろ~、これ壊れてるんちゃうの? xxxxxxx ぽちっ、、、 ちくしょ~!!



人間というのは、なんてたくさんの数字だとか番号とかを覚えないといけないのだろう。

俺のまわりに、いったいいくつ暗証番号が必要なものがある?? えーっと、キャッシュカード、クレジットカード、インターネットバンキング、メールアドレス、ネットショッピングの会員コード、、、、脳細胞が死んでしまう前に、どこかにまとめて書いておかないとな。


POP3を利用したメールの暗証番号が思い出せずに、(というか、入力した記憶さえない。)


パソコンの前でいじいじする午後4時半。



あーっ、もう時間もったいない!







Fox's Ale House

2010
10/04
*Mon*
オークランドのおしゃれスポット、Viaduct Harbourでランチ食べて来ました。

viaduct


行ったのは、Fox's Ale House

Fox


スポーツバーだけど、日曜の昼間に行ったので、静かだしゆったり食事が出来ました。



男3人で行って、頼んだのはこの2つ。

viaduct2
A Gourmet Taste Sensation (L)サイズ $48.50
お肉は、ビーフにチキンにセサミにハム。 オリーブ、ドライトマト、サラダ。 そしてパンがたくさん。


viaduct3
Mussel Pot $16.50
オークランドのバーに行ったら、マッスル(ムール貝)は押さえておきたいです。


ビールを飲むのに最高のシェアメニュー。


あーおいしかった。


ごちそうさまでした。





10.10.10.10 Eden Park

2010
10/01
*Fri*
Category:スポーツ
ラグビーファンのメッカとも言える、オークランドにあるEden Park Stadium

2012年のラグビーワールドカップに向けて、昨年2009年から大改築がスタートしました。

eden park1



収容スタンドの建て直し、駅の改装、周辺住宅を移動しての歩行者道路拡張などがずっと行われています。
eden park2



僕は出勤時にいつもスタジアムの横を車で通るのですが、働いている人たちの姿を見ていると、「しっかりせんかい。」と声を掛けたくなるほどの、虚脱系Workerばかり。 ほんとに出来るの? と思ってましたが、スタジアム自体の拡張工事は終了したようです。




2010年10月10日の午前10時から一般公開!

入場料はGold Coin.  つまり1ドルか2ドル。

10.10.10.10 Eden Park


このOpen Dayに行けば、グランドやロッカーなど、普段入ることの出来ない場所も見学できるようです。
スタジアムではコンサートも開催されるようですので、ラグビーファンのみならず、楽しめそうですよね。時間の都合がつけば是非行ってみようと思います。



これが完成図。
eden park 3





プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。