07
1
2
3
4
5
7
9
11
13
14
15
16
20
23
24
25
26
28
31
<< >>

This Archive : 2009年07月

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それは間違いでした。。

2009
07/30
*Thu*
昨日のネタに使った新聞記事は、結構インパクトがあったようで、帰宅するなりうちの娘も、「ねえねえ知ってる?これ見て!」と笑いながら、新聞を持ってきました。
「すごく悪そうな人だねえ~!!」


「こいつバカだよなあ、監視カメラに気づかず、こんなこと堂々としてさ!」
「やっぱりATMには必ず監視カメラがついてますよね~。時々鏡張りみたいになってるATMがあるけど、あの向こうに監視カメラが隠れてるんですよ。それにしてもこの人、ほんとに怖そうですよね。」とスタッフの真由美さんとも、監視カメラネタで盛り上がりました。



そして何気なく今日の新聞を広げたら。


新聞1



広げたら。



新聞2




広げたら。


新聞3


あっ、また載ってる!



新聞7




なんや、なんや。。。


と思って読んでみたら、



Mix-Up,,,, 間違いでした!って。


新聞5



うそ~なに~これ~?



写っているATMはNational Bankですが、この銀行がATMの改修を依頼したそうなんです。


でも銀行の誰もこの写真の人が誰か分からなくて、記事になってしまったそうな。



そしてその新聞を見て、銀行の誰かが気づいたんでしょうね。



あれ?この人、、、 あ~!!」って感じで。



銀行スタッフがこの人とこの人が働く会社にお詫びしたそうです。




ひどい話ですよ。




このおじさん、かわいそう。みんなにボロクソに言われて。



よく見ると、優しそうですよ。




善人そのもの。





多分。





ねえ?


スポンサーサイト

こら、何してるんだ!

2009
07/29
*Wed*
今日も新聞からのネタを。




こいつは誰だ!? 一体何をしてるんだ?


ATM1


と、いきなり怪しげな見出しが。。。






その正体はこの人!



TM2



Dargavilleという街のセキュリティカメラが捕らえたこの男。



なんと、ATMマシーンのサイズを測り、それをメモしていたとのこと。


銀行が依頼した修理の人間でもなさそうです。



うーっむ、これは凶悪犯罪の匂いが、ぷんぷん。。。



と思ったら、写真が撮られたのは、


6月17日の午後7時半から8時の間。



1ヶ月以上前のことやん。。。。



さすがニュージー、ノンビリしているというかなんというか。


今朝の新聞でこの写真が掲載されたということは、このATMはまだ無事ということですね。



こういうことを書いていたのかな?


ATM3




日本ほど超凶悪犯罪の少ないニュージーランドですが、窃盗、空き巣の類は頻繁に起こります。



ニュージーランドにお越しのみなさんも、身の回りの貴重品管理は充分にお気をつけ下さいね。







カザフスタンの風

2009
07/27
*Mon*
Film Festival で観たうちの1本 Tulpan は、カザフスタンが舞台。

Tulpan

Tulpan2


カンヌや東京の映画祭でも賞を受賞したようだが、確かに見ごたえのあるいい映画だった。


舞台はカザフスタンの大地。


モンゴルと同じように羊を連れて遊牧しゲルに住んでる、ある遊牧民家族のお話。

360度見渡す限り地平線、隣の町まで500キロ。風が吹けば竜巻を引き起こし、雨雲が来れば激しい雷を伴い、枯れた平原で羊は飢えて死んでいく。ものすごく厳しい自然環境の中で暮らしていても、笑いあり、涙あり、そして生命の尊さ、家族の絆、と人間の強さを描いた力作でした。


カザフスタン恐るべし。。。。



カザフスタンって何処にあるの?



調べてみてびっくり。

1515



カザフスタン


すごく大きい。。。



右となりがモンゴルだから、それよりも大きいってことだ。




世界は広く、知らないことばかり。




さあ、一緒にカザフスタンの一般知識を知りましょう。(ココ



CIvic
大盛況のうちに、オークランドでの上映スケジュールは終了しました。




僕の次の文化活動はこれ。

シルクドソレイユのドラリオンです。8月に見に行きます。 初体験。

Dralion

この看板の張ってるビルはオークランド留学センターが入居するビルです。




全然関係ないけど回文思いつきました。

「うどんこねてね、こんどう」 (うどん捏ねてね近藤!)





豚インフルエンザめ! その5

2009
07/22
*Wed*
あれよあれようという間に海の日も終わって、もう7月22日。


寒い、寒いと嘆いているニュージーランドとは反対に、暑い暑いと汗をかいてる日本の皆さんはいかがお過ごしでしょうか?


皆既日食は見れましたか?



日本の学校も夏休みに入って、社会人の人も順番に夏休みを取ってあちこち旅行に行かれるんでしょうか?



豚インフルエンザ騒ぎのせいで、学生団体研修を始め、グループツアーが軒並みキャンセルになったニュージーランドも、ここしばらくは、個人のお客さんが少しずつ戻りだしたようです。



オークランド留学センターもおかげさまで忙しい毎日を過ごさせていただいています。



今日の新聞。


豚インフルエンザのせいでアジアからの旅行者が減りました。
新型1







どれだけ減ったって、、、、、おいおい、ニッポンよ! 

そりゃないでしょ~。




新型2


こういう数字を見てしまうと、本当にがっかりしてしまう。


来たくて来れなかった人が殆どだと思うので、必ずまたニュージーランドへ来ることを計画してください!と祈るばかりです。




豚インフルエンザはなくならないだろうけど、もう気持ちを切り替えて、これから海外旅行を、海外留学を計画している方はニュージーランドへ是非どうぞ!!



ご相談は オークランド留学センター まで!





携帯運転

2009
07/21
*Tue*
今朝のNew Zealad Heraldのトップ記事は、運転手の携帯電話使用について。



keitai 1



事故につながるので、携帯電話をかけながらの運転はやめましょう。という注意を促す記事です。




日本だとすでに法令化されて、罰金対象だったと記憶しています。


まだ日本に住んでいた頃、上司の親戚の通夜に行ったときのこと。

そこは大阪からずっと離れた田舎町でした。なんとかたどりついたけど、そろそろ到着していていいはずの先輩がまだ到着していない。心配になって、携帯に電話をかけたところ、「あとちょっとと思う。さっき高速を降りたところ。心配するな。。。。。。あ~~!!」と突然の叫び声。

「もしもしどうしたんです?」 

「警察に止められた! 携帯電話しながら運転してたからや~!」 と涙の叫び声。

高速代、香典に加えて罰金まで払わされてしまった先輩は通夜の席で、ずっと「はぁ~」とため息をついていたのを思い出す。


先輩、携帯に電話をしてしまい申し訳ありませんでした。。。





keitai 2


では、ニュージーランドではどうか?



Law silent




そうなんです。法令では禁止されていないんです。


スモールビジネスの多い国なので、携帯を取り上げられるとビジネスにならない、という人が圧倒的に多くて、法令化できなかったと聞いたことがあります。



but Cop says using mobile a no-no


だけど、警察は携帯しながら運転はダメですよ~。と注意しています。

その通り。 だけど、やっぱり僕も携帯しながら運転する。

気をつけないとね。


ところで、一番上の写真を見ると、写っている人は全員右手で携帯を持って、左手で運転しています。



へんだなあ、と思うのは僕だけでしょうか?



電話は左の方が運転しやすいと思う。










keitai 3
僕の使っている携帯。手のひらサイズ。ストラップは高校生の男の子がくれたディズニー土産。なんとかいうキャラクターらしいですが、僕はそれを知りません。

London Bar

2009
07/19
*Sun*
Category:食べ物
セコシ定食でお腹をふくらませたあとは、すぐ近所にあるLondon Barへ。


毎週金曜と土曜にはJazz BandのLiveが行われます。


特別料金をチャージされることがないのでビール1杯で気軽に生演奏を楽しめます。


London Bar1
年代物のカウンターにはいろんな酒が並んでます。


London Bar3
飲みたいものはカウンターで直接買います。

London Bar2
店の一番奥がバンドのスペース。 この日はサックス、ベース、ギター、ピアノのカルテット。


London Bar5
望遠レンズを伸ばして撮影したのでちょっとぶれてます。

London Bar4


コロナ
風邪気味だったのでコロナビール。$7.5





セコシ?

2009
07/18
*Sat*
Category:食べ物
金曜の夜、オフィスの近所にある、韓国人が経営している日本食レストランへ。


店内は韓国人だらけ。


そして、メニューには見慣れない文字が。。。


セコシ ???


せこし1

なんだこれ?

(S)~(L)まであって値段も22ドル~64ドル


店員さんに尋ねてみる。


「Sashimi is a slice of raw fish. But Sekoshi is smaller pieces of Sashimi.」

う~ん、刺身と違って、もっと小さい刺身とのことだけど、想像がつかない。


せこし定食

せっかくだから挑戦してみよう。 ん?セコシ定食。。。 これにはセコシの他に魚鍋と焼き魚もついてくるらしい。 僕たちは3人なので、これをシェア。 

それと、

ダイナマイト1
ダイナマイト巻きというのが気になる。 よし、これも注文。



Hite
ビールは韓国のHite(ハイト)を注文! 

Hite ~ 、 一発~!

というダジャレを言いつつ待つこと数分。



やってきました! セコシ!

じゃーん
せこし2


それは、桶いっぱいのアジのたたきだった。

韓国味噌+にんにく+チリのソースをアジのたたきにつけて、それを焼き肉のごとく、サニーレタスに巻いてパクリと食べる。。。。



うまいやん。



しょうゆでもいける。韓国のしょうゆはセコシ(少し)甘口だね。




ダイナマイト巻きもやってきた。

ダイナマイト2
中身はサーモンとアボカド。上に甘辛チリソースがかかってます。

食べてみると、なぜかサクサクっとした食感が。。。

なんと、天かすが入ってました。


でも、これもなかなかうまかったですよ。



せこし3


真っ赤なスープの魚鍋もおいしく、Hiteと日本酒がすすむ夜でした。


choice plaza
真っ赤な建物で有名なChoice Plazaの1階にある「Sushi&Sashimi」というレストランです。



Queen St. 10:20am Friday

2009
07/17
*Fri*
ぽかぽか陽気の昨日と一転、今日は寒い一日。

郵便を出しにちょっと外出。



クイーンストリートとヴィクトリアストリートの交差点は、シティ内で一番交通量の多い交差点。
クイーンストリート 10:20 2

その角にあるWhitcoulsは老舗の本屋。
クイーンストリート 10:20 3

最近、ギター侍が多い。 My CDを売ってる人もいる。
クイーンストリート 10:20 1

あの「246」のビルが、僕のオフィスのあるビルです。
クイーンストリート 10:20 4


マクドはいつも大盛況。
クイーンストリート 10:20 6


横断歩道を無視して渡る人が多いです。
クイーンストリート 10:20 5


地震は大丈夫です。

オークランドでは揺れすら感じることはありませんでした。




目指せ週末シェフ

2009
07/12
*Sun*
Category:食べ物
仕事の時間を除くと、刺激が少なく静かで退屈なニュージランド。

冬の週末は雨ばっかりだし、なんか作るか~。


まずは昼飯。

シーフードパスタを食べよう。


タマネギ炒めて、生クリーム入れて、冷凍のシーフードミックス入れて、小麦粉入れて、味付けして、じっくり秘密のおまじないをかけて、あーして、こーして、、、なかなかうまそうなベースが出来た。
sp1

冷蔵庫にほうれん草があったから、こいつも入れてしまおう。
sp2

茹でたスパゲティを投入して、
sp3

ちゃちゃっとあえてできあがり。
sp4

あー、おいしそう。 昼だけどワインと一緒に楽しんじゃおう。
sp5



夜は思いつきで餃子に挑戦。


豚の挽肉に中国白菜のみじん切りとニンニク入れて、ちゃちゃっと味付けして、秘密のおまじないをかけて、にっちゃっらにっちゃらコネコネして、餃子の皮につつんで、あっという間に完成。
でも、ひとつひとつのサイズに統一感がないね~。
餃子1

我が家の万能、鉄フライパンを熱して餃子を並べて、底に焦げがつくまでジリジリジリジリ。
餃子2

コップ半分の水をさくっと加えて、鍋のふたをして、(透明なフライパン用のふたが欲しい!)

餃子3


はい、完成。 あれ、ちょっと焦げちゃった。
餃子4

ビールをごくり、餃子をばくり。うまかったです。




Quickly 快可立

2009
07/10
*Fri*
速く、急いで、すぐに、敏速に


Quickly という言葉を辞書で引くと、上の日本語が現れます。



こちらもQuickly (スタッフの真由美さんが買ってきてくれました。)
   ↓
Quickly

オークランドには中国人が売っているジュースのお店がいくつもあります。

その中でも一番有名なのが、「Quickly 快可立」というチェーン店。

中にタピオカが入ってるドリンクで、調べてみたところ日本にもお店があるんですね。

太いストローからタピオカが容赦なく口の中に飛び込んできます。こりこり、むにゅむにゅとした食感がなんとも不思議。ついつい、急いで飲んでしまい、お腹ぽちゃぽちゃ。日本ではパールティーって名前で知られてるかもしれませんね。 ジュースの味もいろいろあって、写真はタロイモのジュース。味は、、、まんじゅうみたいです。1杯約4ドル(250円)

これらのジュースは手作りです。その場で特殊な機械を作って封をしてくれます。

Quickly2

さすが、人種のるつぼオークランドです。各国語に対応しています。

Quickly4


いえ~い、もちろん日本語もOK~~!

クィクリー、、、、
Quickly3



大滝秀治

 「ッはどこ行ったんじゃ~!」(大滝秀治)




・・・・・





みなさん良い週末を。


ニュージーランド国際映画祭

2009
07/08
*Wed*
明日からオークランドを皮切りにNew Zealand International Film Festival が、全国15都市で開催されます。  

* Auckland Jul 9 - 26
* Christchurch Jul 30 - Aug 16
* Dunedin Jul 24 - Aug 9
* Gisborne Nov 5 - 18
* Greymouth Oct 5 - 11
* Hamilton Sep 2 - 15
* Levin Oct 29 - Nov 11
* Masterton Oct 14 - 28
* Napier Aug 19 - Sep 6
* Nelson Sep 10 - 23
* New Plymouth Aug 13 - 26
* Palmerston North Aug 6 - 19
* Tauranga Aug 27 - Sep 9
* Wellington Jul 17 - Aug 2
* Whangarei Nov 12 - 25


世界中から選りすぐられた映画の上映をニュージー各地でやってしまおう!という映画祭です。

日本からは、「崖の上のポニョ」「おくりびと」 など4本の映画が上映されます。

ポニョの上映日は週末の昼間なので、きっとオークランドにいる日本人の子供たちでいっぱいになることでしょうね。アカデミー賞を受賞した話題の映画、「おくりびと」もたくさんの人を集めることでしょう。

上映される映画は、「アカデミック」系が中心で、ハリウッド超大作は上映されません。(でも、レッドクリフが上映される。) 日本だと名画座と呼ばれるような映画館でしか上映されないような、骨のある映画が中心です。

チケット情報などは、こちらのウェブサイトを参考にして下さい。


この映画祭は、とてもニュージーランドらしい「田舎っぽい」映画祭で、『フィルム巡業』を連想させてくれます。 巡業とか、流れ旅ってニンゲンでもエーガでも、サマになるもんです。

今はDVDで気軽に映画を見れますが、やはりわくわくする時間を提供してくれるのは映画館という空間ではないでしょうか? 

僕が記憶している“初めての映画館”は、小学校の体育館。
いつも走り回っていた体育館に暗幕が張られ、簡易のスクリーンに、ジリジリという映写機の音とともに写しだされた映画を、なぜか緊張しながら見た記憶があります。 「子供のころ戦争があった」 というタイトルでした。第二次世界大戦中、アメリカ人を父に持っていることから周囲の人々に迫害され、土蔵に閉じ込められて暮す混血の少女とその家族を描いた作品で、子供の僕は、「外人に生まれてこなくてよかった。」と思いながら、その映画を見た記憶があります。(見たことのある人はご一報下さい。)

暗闇で映像を見るという行為は、とても"非日常”であり、そしてスクリーンに映るストーリーの中に、自分を投影してみたり、夢を抱いたり、旅する心をかき立てられたり、、、。僕はとても好きです。
大学生になって、8ミリ映画を作るクラブに入って、自分たちで作った作品をスクリーンに映し出した時のコーフンも忘れられません。淀川さん 水野晴郎じゃないけど、「いや~、映画ってほんとに素晴らしいですね。」と、思います。

さっ、今回の映画祭では、The Civic Theatre,, Sky City Cinema, Academy Cinemaなど大小の映画館が利用されます。どの会場も、ひとたび照明が落ちて、開演音がながれ、世界各国からやってきた映画が流れ出すと、それを見ている人たちは一瞬で、違う世界に旅が出来るんですね。

どんな素晴らしい映画に出会えるのか楽しみですね。

是非、この映画祭をお楽しみ下さい。


それでは、みなさん、

さよなら、さよなら、さよーなら。

film festival



映画はNew Zealand International Film Festival
留学のご相談は、オークランド留学センターまでお気軽にどうぞ!



雪花氷がうまい!

2009
07/06
*Mon*
Category:食べ物
台湾生まれのアイスクリーム、雪花氷がうまい!


降ったばかりの雪のように、ふわふわと柔らかく、口に入れるとすぐに溶けてなくなってしまう、お上品なアイスクリーム。


マンゴー味
マンゴー味。

コーヒー味
コーヒー味。



Eliot Food Courtにお店があります。


おいしいです。 Highly Reccommend。


プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。