04
2
4
5
7
8
10
11
13
14
16
17
18
20
22
23
24
25
26
28
<< >>

This Archive : 2009年04月

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豚インフルエンザめ!その2

2009
04/30
*Thu*
案の定、日本の過剰な報道が「ニュージーランドは豚インフルエンザで危険だ!」という、イメージを日本国民に植え付けてしまっているようですね。

4月30日までにニュージーランド厚生省の発表した、これまでの経緯を再度まとめてみます。


スペイン語研修にメキシコを訪れていたオークランドの高校生グループが4月25日にニュージーランドに帰国。体調不良を訴えた学生の検査を行った結果、豚インフルエンザの疑いがあったため、WHOメルボルンに血液が送られる。


THE BAD NEWS
昨日の検査結果で、この学校の生徒を含め合計13人が豚インフルエンザ(Swine flu)にかかっていることが認められました。現在まで疑いのある人間の数は合計で96人。


THE GOOD NEWS
いずれの患者もタミフルの投与及び隔離治療を受け、完治もしくは順調に回復中とのこと。
現在、全国の各国際空港では北米大陸からの到着フライトの乗客で、風邪の症状のある者全て  にスクリーニング検査を行っており隔離・治療を施しています。

そして、冷静に事態を考えてみましょう。

1. 死者が出たのはメキシコとアメリカのみ。他国で感染が発見された人の症状は軽い。.
2. ニュージーランドの厚生省は、感染者及び、感染の疑いのある人を隔離治療している。
3. 充分な数のタミフルが用意されている。
4. 感染したオークランドの学生は、すでに完治している。または順調に回復している。


おそらく、一時的には感染者の数も増えるかもしれませんが、治療できる範囲の病気であるし、早期発見が出来ると思いますので、それほど騒ぎが長引くことはないと思います。



これは、ある高校が学生に向けて出している注意です。

The best things you can do to avoid getting the flu, or if you do get it, passing it on are:
· Stay at home and away from others if you are sick
· Cover your coughs and sneezes with a tissue
· Put used tissues into a rubbish bin
· Avoid touching your eyes, nose or mouth – germs spread that way
· Be careful to wash hands often with soap and dry them thoroughly – hand hygiene is VERY IMPORTANT: so keep to the 20/20 rule – 20 seconds washing and 20 seconds drying
· Do NOT share food or utensils, or drink bottles.
· Keep surfaces clean at work and home.
· If you have flu symptoms see the nurse at school or tell your host family
· If you have flu symptoms go to bed, rest, drink lots of water, and take Panadol (paracetomol) for fever & pain.


911, SARS, 鳥インフルエンザ、世界的不況、そして豚インフルエンザ。
21世紀に生きているから大騒ぎでしょうが、100年も200年も経ったら、「1世紀以上前の過去にあったニュース」になるんですね。教科書に載って脈々と伝えられる騒ぎは一体どれでしょうか。





スポンサーサイト

素数

2009
04/29
*Wed*
「素数」好きの人って世の中に多くいると思うけど、僕もそのうちの1人です。

1かその数字でしか割り切れない、という潔さが心地よくて、自分の年齢が素数になるたびに、心の中で小踊りしてしまう。そして、考えてみると、なぜか素数のときは人生のいろんな節目を迎えているのです。

19歳 大学入学 
23歳 社会人生活スタート 
29歳 結婚 
37歳 独立起業


こじつけと言えばこじつけかもしれないが、自分にとって「素数」の年というのは、何かあるんじゃないかと期待する年なのです。

さあ、素数の年を迎えて今度は一体何があるのかな? 

豚インフルエンザの影響がどう出てくるのかとても心配だけど、この1年はどうなっていくのか楽しみでもあります。



ケーキ

お祝いして下さった皆さん、メールを送って下さった皆さん、本当にありがとうございました♪

ありがとう。

2009
04/27
*Mon*
とっても嬉しいパーティーを開いてもらいました。

みんな、本当にありがとう!


Happy Birthday




豚インフルエンザめ!

2009
04/27
*Mon*
ニュージーランドにも豚インフルエンザの感染者が出た!ということで、日本のメディアにも大きく取り上げられているようですね。

こういうとき、日本人って一斉に右向け右!という感じに、「あの国に行ったら危険だ。渡航は取りやめよう。」 ということになってしまうので、該当地でビジネスをやっている日本人は、事あるごとに、「日本のメディアめ!」と怒っているに違いないでしょう。911の後、ニュージーランドへの渡航者が一時的に増えはしましたが、鳥インフルエンザの時も、SARSの時も渡航キャンセルが続出でした。


報道の断片的なところだけとらえて、「ニュージーランド=豚インフルエンザ」と思われては困りますので、感染にいたった経緯、今の状況をお知らせします。



スペイン語を履修している高校生たちが、語学研修で中央アメリカを訪問していたのですが、何人かの生徒が帰路の機内で体調不良を訴えました。土曜日にニュージーランドに帰国し、検査の結果、陽性反応が出ました。

保健所の指示ですぐに彼らは自宅謹慎となっていて、2次感染の恐れは今のところありません。

実は今回のニュージーランドでの感染者は、ARCで取引のある現地高校の学生さんたちでした。
学校もすぐに保護者向けのアナウンスを発表しました。


TO ALL PARENTS:

A group of 22 students and three staff had been in Mexico for 3 weeks on a Spanish Language trip and they returned home on Saturday.

There was been an outbreak of flu in Mexico in the last week that students were there. It is a new strain of flu that comes from pigs but can be passed from human to human. World Health Authorities are concerned because it is a new virus and there have been deaths in Mexico from it.

13 students and 1 staff member were feeling unwell on their return. Public Health Authorities have connected the situation in Mexico with the students returning from there and have treated the situation as a possible introduction of the new flu into New Zealand. They asked all students and the staff to stay at home with their families. The 13 people showing symptoms of flu were tested and 10 came back positive for the Type A Flu virus. Type A could include the new strain. Further tests are being carried out in Melbourne to determine the exact nature of the virus. Media reports of it being the ‘swine flu’ have not been verified.

All infected students and the one staff member are being treated for flu as are their family members. All are rapidly improving and none are at any risk. The rest of the trip students and staff have been tested for a flu virus and we are awaiting the results.

All 22 students and the 3 staff are at home and are not allowed to go outside their houses until they have been given the all clear by the Health Authorities. This quarantine applies to all people living in the home who have been in contact with the students.

Health Authorities have told us that there is no risk that the flu could be brought into school as the students have not been to school. The school has identified those students that had contact with any student on the Mexican trip on Saturday afternoon and evening before the quarantine was enforced. They were sent home and asked to stay at home until they have been cleared. This was purely a precautionary measure. If we have missed anyone please let us know immediately - close contact means in the same room or within a three metre circle.

Once again please be assured health authorities tell us there is no risk to staff and students and school will continue as normal. We are in regular contact with them and will act on any developments.

It is a good time to remind everyone that the best things you can do to stop the spread of any type of influenza virus is to:

●stay at home and away from others if you are sick
●cover your coughs and sneezes with a tissue
●put used tissues into a rubbish bin
●avoid touching your eyes, nose or mouth – germs spread that way
●be careful to wash hands often with soap and dry them thoroughly – hand hygiene is critical: ●even when you start to feel better there is still a risk of infecting others, so keep to the 20/20 rule – 20 seconds washing and 20 seconds drying
●keep surfaces clean at home, school and work.

このように、感染した生徒は隔離状態であり、2次感染の恐れはありません。

どうか、ニュージーランドをご計画中の方、心配せずに渡航して下さい。



感染してしまった生徒さんが一日も早く回復することを願っています。



2011年に会いましょう。

2009
04/21
*Tue*
Category:スポーツ
東京が2016年のオリンピック開催地に立候補しているんですね。

ライバルはシカゴということですが、アメリカはここ20年ロスとアトランタで2回も開催しているだけに、是非とも東京に決まって欲しいですね。

あっ、そういえば大阪も2008年オリンピックの開催地に立候補していたんですよ。実は。

結局は北京になってましたけど。


さて、ニュージーランドでも2011年に世界レベルの大会が開かれます。

あ、さて、あ、さて、

それは何かと言いますと、(チャンチャン♪)

ラグビーワールドカップでございます。(チャンチャン♪)

(なぜか急に頭の中で、「さては南京玉簾」の音楽がかかってしまいました。失礼!



日本も立候補していたんですが、最終的にニュージーランドに決まったのが2005年の話です。

早いもので、もう4年も経ちました。

開会式を始め、準々決勝~決勝戦まで行われるオークランドも、空港の拡張工事や高速道路の工事が急ピッチで進められています。


そして、オークランドでの試合会場となるのがご存知 EDEN PARK

EDEN PARK1

収容人数45000人のニュージーランドで一番大きな競技場です。

EDEN PARK2

ラグビー好きの人にとっては聖地みたいなスタジアムです。




このスタジアムも大リノベーション実施中!


EDEN PARK3

スタンドを取り壊しています。

2011年までに、スタンドをそれぞれ拡張し収容人数を増やします。


実は、港のそばに新しいスタジアムを建設するという計画もあったのですが、市長が代わった途端に、この案は却下。 余計な金はない!ということです。
そして既存のEDEN PARKをリニューアルすることになりました。 


2011年にどんな熱い闘いが繰り広げられるか楽しみですネ!


EDEN PARK4
Speightsというビール会社がスポンサーになっているので、Eden Parkで販売されているビールはすべてSpeightsです。(ちなみにダニーデンのビール会社です。)




そのビール瓶を、、、、







えいや~!
EDEN PARK5


どうです!すごいでしょ!


えへへ。




福建炒飯

2009
04/19
*Sun*
Category:食べ物
今日は日曜だけど、朝から仕事をしています。

会計年度が3月締めなので、今日は昨年1年分の会計をまとめているのです。これらを会計士に送って、チェックしてもらうことになるので、言ってみれば確定申告のための準備をしているようなもんです。

平日は電話もなるし、来客もあるし、会計に集中できる状況ではないので、こうやって週末に来ています。じゃあスムーズに行ってるのかと言うと、これがなかなか。。。
たくさんやることがあって、全然前に進みません。

お腹も空いたので、気分転換も兼ねてご飯食べてきました。


向かった先は、BBQ King Restaurantです。
Fukken2

この店は上品な中華を大衆価格で食べさせてくれるので、いつも賑わってます。
オークランドの中に複数店舗を構えてます。

Fukken5
店名通り、バーベキューしたダックやチキンやポークなどが売りです。
厨房を覗くと、中国語が飛び交い、香港や上海あたりのレストランのようです。

Fukken7
メニューの多さにも驚かされます。


Fukken8
1番のなにやら怪しげなものから始まって、

Fukken9
最後のMix Vege Fried Riceまで、ど~んっと224種!

選ぶのだけで、一苦労。


ここで僕の好きなメニューは、207番!!


Fukken10
福建炒飯です(。ふっけんちゃーはん)

卵炒飯の上に、とろみのついたシーフードとバーベキューポークが乗ってます。

迷わず注文して待つこと約9分27秒。

やってきました、福建炒飯!! 





Fukken3
これこれ! 早速食べて見ましょう。




もぐもぐ、、








うまい~!!! ^O^!!!




具は、白身魚、ホタテ、えび、いか、バーベキューポーク、それにシイタケとねぎ。



Fukken4
いろんなものを煮込んだスープはサービスです。 これも絶品。



あ~、おいしかった。






仕事に戻るのやだなあ。。。。



Fukken1
経理書類を計算機とパソコンを使って細かくチェックするのは、骨の折れる仕事です。



Fukken12
ストーンズをがんがんかけながらやってます。


Fukken6
食べ切れなかった分は、お持ち帰りです。

あとで、食べようっと。



あっ、仕事がはかどらないのは、こんなブログ書いてるからか。。


家庭菜園

2009
04/15
*Wed*
庭の端っこを使って、家庭菜園に挑戦中です。



白菜
チャイニーズマーケットに行くと、BOK CHOI という野菜をよくみかけます。
白菜や青梗菜に良く似た野菜です。


春菊
これは春菊。 SHUNGIKU 


ブロッコリー
ブロッコリー


カリフラワー
カリフラワー


菜っ葉
すでに出来てるのが菜っ葉。
おひたしにして食べました。


水菜
それと水菜。
鍋やサラダに大活躍中です。


キャベツ
これはキャベツ。
でも、僕は食べません。











                                  もぐもぐ
キャベツ&キャンディ
これはキャンディの大好物なのだ!



- キャンディ
私のキャベツ取らないでよね!

==キャンディ








イースター中

2009
04/12
*Sun*
4月10日(金)から13日(月)まではイースターということで4連休。

祝日の少ないNZでは、このイースターホリディは日本のゴールデンウィークみたいなものです。


「こないだ行ったら、タイがむちゃくちゃたくさん釣れましたよ~。」という、英語学校で勉強中のノリくんの誘いで、昨日はデボンポートへ釣りに行ってきました。

DT3
「爆釣間違いなしです。」と豪語するノリくん。

DT2
釣りは2回目のアキちゃん。

DT9
海草を何回も釣り上げてしまい、「今夜は海草サラダ。」と嘆いていたKenちゃん。

DT1
Marviも来ました。

DT10
お母さんと一緒にパチリ。




「タイをばんばん釣って、今夜は刺身!」 という計画でしたが、どの竿にもアタリなし。。。

そのうち、雲行きが怪しくなり、小雨がぱらついたり、冷たい風が吹き始めたり。

暗雲立ちこめる状況に。




そのとき、「わっはは!釣れた。釣れた!」とノリくんの声。


しかし、、、

やっと釣れたのが、持って帰っていい規定サイズよりもずっと小さなタイが1匹だけ。

DT4



10:30から3時まで粘ったけど、結局釣果なし。

風が冷たくなってきたので、仕方なく本日の釣りは終了。



近所の小山に登ってきました。

DT5


ワイテマタ湾をぐるっと見渡せる絶景ポイントです。


「ちょっと飛んでみよう。」ということで、みんなでジャンプ大会。

DT6



DT7


DT8
「魚への根回しが出来てない!」とみんなに責められ、お詫びジャンプを披露するノリくん。

すんませ~んっ!!


Super City が舞い上がる

2009
04/09
*Thu*
Super Cityが舞い上がる。 と書けば、ジュリー(沢田研二)のTOKIOを思い出す人も多いと思いますが、実は今、オークランドがSuper City化しようとしているんです。


オークランドと一口に言っても、日本でいう「県」みたいなもので、いくつかの市と郡で構成されているんですね。その人口が約140万人います。(ニュージーランド全体の人口は400万人)


今朝の新聞に分かりやすくまとめてくれていたのでご紹介します。


<現在のオークランドの構成>

1 Regional Council
7 District and City Councils
-----------------------
1 Chairman and 7 Mayors
-----------------------
13 Regional Councillors
96 Territorial Authority Councillors
-----------------------------
30 Community Boards
145 membes



これが次のように変わります。

  ↓

<政府が決定した構成>

1 Auckland Council
appriximately 20to 30 Local Boards
-------------------------------
1 Mayor with governance powers
elected at large
-------------------------------
20 Councillors
(8 elected at large, 12 elected from wards)
125 to 150 Local Board members


日本でも市町村の合併が行われていますが、ここニュージーランドでもかなり大胆な改革が行われようとしています。 今回のオークランドSuper City案というのは、素人目に見ると、「こんなに広いエリアに亘る市町村を一気に統合してしまって、果たしてうまく行くのだろうか?」と思ってしまいますね。

地域格差をなくし、経済の活性化を産む政策ということで、毎日新聞紙上で特集が組まれています。



Super City







いただきマンモス

2009
04/06
*Mon*
Category:食べ物
おはぎをいただきました!


おはぎ1


いただきマンモス!
おはぎ2




あーおいしかった。



ごちそうサマンサ。




Catch-22

2009
04/03
*Fri*
前回は、エイプリルフールということで、がんばってネタを作ってみたけど、あんまりおもしろくなかったなあ。 残念。


備忘録: Catch-22

      きゃっち・とぅえんてぃとぅー


英語では、「Catch-22的」 と物事の形容詞に使われるほど一般的な言葉で、オリジナルは戦争を舞台にした小説。映画にもなってるそうです。


こんな状況をい表します。

事例 ~会社面接で~

A君 「僕、仕事が欲しいんです。」

面接官 「うちは資格のない人は雇わないんだよ。」

A君  「じゃあ、資格を取ります!」


・・・A君、晴れて資格取得!・・・・


A君 「資格持ってます。雇って下さい。」

面接官 「資格だけじゃあねえ。うちは経験のない人はお断りなんだよ。」

A君   「じゃあ、どうやったら経験積めるんですか?」

面接官 「資格がないとねえ。」

A君   「資格ならあります。」

面接官 「でも、この仕事やった経験ないんでしょ。」

・・・・・



こんなふうに、どこに向かおうが、落ちがつかない混沌とした状況をCatch-22って言うそうです。大なり小なり誰にでも経験がありそうですね。


高気圧

今日のオークランドは超快晴。

天気図では、高気圧をあらわす H の文字が燦然と輝いてました。







ニュージーランドの体重

2009
04/01
*Wed*
オタゴ大学医学部のクラーク博士のユニークな研究成果が、世界保健学会発行の季刊誌 「The Health」に掲載され話題になっている。

博士の研究によると、ニュージーランドで体重を量ると、他国で量るよりも、男性で平均1.5キロ、女性で平均2.8キロ軽いことが分かった。

この研究は、12年にわたり、北半球の各地、そして南半球の各地で行われたもので、モニター参加者は、ニュージーランド人、オーストラリア人、日本人、韓国人、ブラジル人、アメリカ人など計12カ国の22歳~42歳の男女50人。

研究は、モニターとなる人たちに、それぞれの国で、1ヶ月間まったく同様の食事メニューを取ってもらい、さらに散歩などの簡単な運動を定期的に行ってもらった後に体重を量り、その1ヵ月後にニュージーランドに渡航し、再度同じメニューを繰り返して体重を量るというもの。


この結果、あるアメリカ人男性はイリノイ州の自宅で量った体重が92キロだったのに対して、オタゴ大学のあるダニーデンで計量すると、90.2キロ。あるブラジル人女性は、72キロがなんと69キロに、ある日本人女性はなんと52キロが48キロに、という記録が掲載されている。



記事の中には写真入りで、インタビューも載っており、驚きとともに、感激の声がほとんど。



「確かにニュージーランドに来ると、自分の体重が軽くなったような気がする。」23歳 オーストラリア人女性。

「なんだか、持ってきた服がぶかぶか。昔の服が着れそう!」 30歳韓国人女性。

「ニュージーランドに来て、体の切れがよくなった。腹がへこんだような気がします。」 38歳日本人男性。


このように、ニュージーランドに来るとなぜか体重が軽くなるようです。



これだったら、「昔はいてたズボンを持ってこよう、はいてみよう!運動」なんてのも出来るんちゃうの? と思っていたら、今日の新聞を見てびっくり!


"Measuring your weight" と題した大会がオークランド近郊のパエロアという町で開催されるそうです。

参加者たちは自分がいかにニュージーランドではやせているかを競うようです。 よくやりますよね。。。ゲストにピータージャクソン(Lord of the lingsの監督)もやってくるみたいですよ。
日本のエステ会社もスポンサーになってるようですよ。


さあ、体重増加でお悩みのあなた! 今すぐニュージーランドへ!















明日は4月2日かあ。



プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。