09
3
5
6
7
8
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
22
26
27
<< >>

This Archive : 2008年09月

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やったぜ!

2008
09/30
*Tue*
Category:スポーツ
やった!やりました!


オリックス・バファローズ

オリックス


2008年レギュラーシーズン



       2位
 確定!



          おめでとう!! 


初めてのクライマックスシリーズ出場です! みんなで応援しましょう!


近鉄バファローズが最後に優勝してから7年。 

近鉄バファローズがオリックスに吸収合併されてから3年。

こんなに楽しいペナントレースはありませんでした。

ありがとうバファローズ。夢をもう一度!




今日のBGM

長渕剛

「とんぼ」

とんぼ

10月1日は、京セラドームで今期最終戦。

そして清原選手の引退ゲームです。とんぼの大合唱間違いなし。

あ~、日本に行きたい!!




スポンサーサイト

ある留学会社の倒産

2008
09/29
*Mon*
留学業界ではかなり大手のG社が倒産した。

知人からうわさを聞いてウェブを検索したところ、間違いないようだ。

まったくひどい話である。

G社はお客さんから費用を収受しながら、突然すべての支店を閉じただけでなく、すでに留学をしている人たちの費用を海外現地支店に送金しておらず、ホームステイ代や授業料未納の状態で、お客さんが現地で宙に浮いた形になっているそうだ。

このニュースを見て、留学業界で働く私も憤りを覚えずにはいられない。

「留学斡旋業者って本当に信用できるの?」 もし、私が業者を利用して、留学を計画している人間であれば、間違いなくそう思う。必要以上にホームページや、他人の風評、他社との関連などを調べて、それでも疑ってしまうだろう。

留学というのは、旅行と違って、そう何度もできるものではない。期間が長い短いの問題ではなく、読んで字のごとく「留まって学ぶ」ものである。遊びではなく、知識を身につけるための渡航である。それを計画する際に、留学会社を選ぶのは、旅行会社を選ぶのとは意味合いが違うと思っている。

「どこの留学エージェントもみなさんとても親切で、すぐに返事を返してくださるし、親身になって相談に乗ってくれるんです。」 「けれど、最後に決め手になるのは、現地でお世話になるのに、この人に任せようって思えるかどうか、馬が合うかどうかなんだと思うんです。」オークランド留学センターを利用してくださったお客さんに、なぜARCを選んだのかと聞いてみると、大体このような答えが帰ってくる。

G社を信じて、お金を払ったお客さんたちに対して、接客していたスタッフたちは今どんな気持ちでいるのだろうか?スタッフを雇っていた経営者たちは、今、どんな気持ちでいるのだろうか? 悪いのはすべて経営者だが、彼らのやり方はあまりにも杜撰で人をなめているにもほどがある。また、この業界で働く人たちに対しても、非常に失礼である。


この先、G社を利用して渡航する予定だった人たち、すでに渡航している人たちが、せめて支払ったお金がきちんと補償されることを祈っています。


今日は、ほんと腹の立つニュースを聞いてしまった。


ディライトセーヴィングが始まりました。

2008
09/28
*Sun*
今日からディライトセーヴィングがスタートしました。

土曜の夜、寝る前に時計の針を1時間進めて、日曜の朝、起きてみれば、そこはもう「サマータイム」の世界です。朝6時くらいから、太陽が昇り、そして夜8時、9時まで真っ青な空。

サマータイムのお陰でニュージーランド人は、来年の3月まで、半年の間、明るいうちに仕事を終わり、明るいうちに夕ごはんを食べ終わり、結構遅い時間まで外で遊べるようになります。

ニュージーランドに来て以来、リズミカルな規則正しい生活をしている私にとって、この1時間の差はとても大きく、慣れるまで数週間かかります。まだ眠っていたい朝の6時には、すでに太陽が昇っているので、鳥たちの鳴き声がうるさいのなんの。仕事を終えて8時ころに夕食を食べても、太陽が燦々と輝いてるので、どうも調子が狂う。

けれど、そのペースにも慣れる頃には、気温もあがり、ボトルブラッシュツリーやポフツカワなど夏の花も咲きはじめ、やたらとビールがおいしくなり、ニュージーランドに夏が来たことを実感します。

夏でも最高気温は26度くらいで、おまけに湿気がなくて、風が爽やか。日本にいる皆さん、これからのシーズンが、ニュージーランドへの゛行き頃”ですよ~!





今日のBGM

サーカス

「ミスターサマータイム」

サーカス


ニュージーランドへの留学ご相談は、オークランド留学センターまでどうぞ!

電話セールス

2008
09/25
*Thu*
今年になって、日本からお越しいただく短期のお客様の殆どが、携帯電話を持参されてくる。

携帯電話というのは、もちろんニュージーランドで使える携帯で、

到着後に電源を入れると、日本の家族からすぐに電話がかかってきたり、

メールが届いて、距離も時差も感じないほどです。

お客様の申込書を見ても、自宅の電話番号が携帯番号であるケースが多く、

(これは大体が一人暮らしのケース) 日本での携帯電話需要の高さが

感じられます。

みなさんの携帯電話を見るたびに時代に取り残されてる気がしちゃいます。ホント。



ところで、ニュージーランドでビジネス用の電話回線を引くとイエローページに無料で

掲載してくれます。(日本もそうかな?)

日本人相手の商売なので、別に載せる必要もないと言えばないのですが、うれしくて

ついつい掲載してもらいました。(あれは3年前~)

けれど、イエローページを見てかけてきたと思われる電話は、ほとんど電話セールス。

電話セールス専門の会社が企業の依頼を受けてかけてきてるようで、だいたいが女性です。

会社にかかってくる電話は、通常スタッフが最初に出るのだが、しかめ面でじーっと

相手の話を聞いている様子を見ると、瞬時で「セールス電話だ!」と気づく。

「あの~、XXXさんという方が、マネージャーと話せるかって言ってます。」



「いないって言っておいて。」と言えるほど自信があるわけでもないので、仕方なく電話を代わる。




「ハーイ、お宅はXX社ですね。金融商品についてお知らせしたいのですが。」

「会社の運営資金でお困りではないでしょうか?」

「~のイベントで、スポンサーになっていただけないでしょうか。」

「恵まれない子供たちのために、寄付金をお願いしたいのですが。」

「御社が口座をお持ちのXX銀行の依頼を受け、満足度アンケートを取ってるのですが。」

と実に様々な電話がかかってくる。

最初は、英語のリスニング勉強と思っていたが、まじめに答えてると、相手の思うツボに

はまってしまい、欲しくもない商品のパンフを送ってもらうことになってしまう。

「No, Thank you!」と、はっきり言わないと、いつまでも喋り続けられてしまう。

けれど、はっきり断ると、「Ok,Thanks」とあっさりと電話を切ってくれる。

向こうも仕事で電話をしてるだけだから、どうしても何か売りつけたいってわけでもないのだろう。

(時にはそういう人もいるけど。)

イエローページに番号を掲載するというのは、こういう苦労もあるのです。



一度だけ、「おおっ、喜んで使ってやろうじゃあないか!!」と思う電話セールスがあった。



「国内出張の際に、当社のヘリコプターサービスをご利用になられませんか!?」


・・・・・・


そんなことが、いつかあるのかなぁ?


・・・・・・あってもいいかも。




今日のBGM

柏原芳恵

「春なのに」

春なのに

春の歌ランキングというのがあるらしく、
この曲は2位でした。

くしゃみ

2008
09/24
*Wed*
このところ暖かくなってすっかり春の気分だが、早くも花粉症に悩まされてる人も

多いようです。 薬局にいくと花粉症(Hay Fever)対策の薬がたくさん売ってるので、

こっちの人でも花粉症は多いんでしょうね。

日本にいた頃は毎年5月頃に花粉症になっていたので、スギ花粉ではないことは

間違いないと思うのだが、ニュージーランドでは12月の末から1月初旬にかけてが、

私の花粉症のピークです。 くしゃみは出るし、目は痒いし、のどが渇いて咳き込むし、、

いったい、何に反応しているのやら。。。

しかしまだ9月下旬というのに、すこーっしずつ、該当する花粉が飛んでいるようで、

1日に3,4回 突然予告なしに、くしゃみが出ます。

大きくくしゃみをするのが好きなので、自宅にいるときは周りを気にせずに

「ふえーっくしょん!!」とやっている。(家族は嫌がるが。)

たまに、「くしゃみ~!」といいながら、くしゃみをしたりもしている。

(結構難しいですよ。覚えてたら、一度やってみるといいです。)


だけど外ではそうもいかず、非常に辛い。

鼻をつまんで我慢するのだが、「ふがふが」して、行き場をふさがれたくしゃみが、

「このやろう、鼻腔を空けろ!」 とすごい勢いで鼻を押す。

仕方なく、顔をしたに向け、手で口を覆い、(時には腕を押し付け)、

「ぐっしゅん」とやっている。

今朝もバスの中で、いきなりくしゃみが出たので、同じようにやったのだが、

それでも大きな音だったので、周りから冷たい目で見られてしまった。。



欧米などキリスト教文化の国では、聖書の教えの中で、口から出るモノ

(音を含む)を悪と考えているそうです。

ですから、不本意に出てしまう、あくびやくしゃみなどは、相手にすかさず

謝る人が多いように見受けます。

(I am sorry. Bless you. Thank you.)

人前でのゲップはオナラをするより遥かに下品な行為だそうです。

同様に、スープなどを(口から)音と立てることや、ツバを吐き捨てる行為も、

さらには鼻をすする行為もアウトです。(←これは日本人に多いような気がする。)


花粉症の季節が近づいてきて、殊の外マナーを気にする今日この頃なのです。


Winter Garden
オークランドドメインにあるWinter Gardenに行くと、春の花が咲き乱れていますよ。

チューリップ

花

水仙

スイートピー




今日のBGM

松田聖子

「赤いスイートピー」

seiko


船長さんへ

2008
09/23
*Tue*
長年、仕事でお世話になった方が、勤め先の会社を辞めて独立されることになった。

会社を辞めたのは、もう2ヶ月以上の前のことだが、就職活動をしているうちに、

いろんな人に出会い、いろんな話を聞いて、独立することを決められたそうだ。

京都で学習塾を開くそうだが、その方からの次のようなメールをいただいた。


「私も「船長さん」をやることになりました! 先輩、よろしく頼みます。
     ~中略~
私にとってはこれからが「孤独感」とお友達の生活かもしれませんね。」


会社経営を船に見立てたり、経営者の孤独感など、私が思うことを話したことがあって、
そのことを引き合いに、自分のことを書いてこられたのだろう。

「小さい会社こそ、社長の一存で何処に向かうか決まる。 
自分がどこに向かいたいのか、はっきりした目標地点を船員に標さなくてはいけない。」
「経営者は孤独なものだ。」
など、当たり前といえば当たり前のことを、彼に話して得意になっていたのだ。

そして、次のような文章で今の思いをくくっていた。

「小西君も知ってると思うけど、今、「マインドマップ」を書きながら、これからのビジョン
を明確にしていこうとしています。  根性論や真面目さも大事ですが、やはりゴール
が明確で、それに向かう計画がウキウキできるものでなくてはいけませんね!」



ありがとうございます。

よおっっし~!俺もまだまだやるぞ!!と奮い立ちました。

お互いがんばりましょう!!


桜
サクラサク





今日のBGM

Jackson Browne
「Late for the sky」

Late for the sky

今日知ったこと。

2008
09/21
*Sun*
今日、初めて知りました。


私は、群馬県タイプらしい。



Yahoo!縁結び - ウラ県民性診断 性格から見たウラ県民性は……群馬県タイプ


ウラ県民性診断


でも、よく当たってるように思いますわ。


あなたは何県民?




今日のBGM

石野真子
「春 ラ!ラ!ラ!」

石野真子

オークランドは、もうすっかり春です。


カンタン、手打ちうどん

2008
09/14
*Sun*
Category:食べ物
「うどんを作ろう!」 

かねてから計画していた手打ちうどんに作りに、娘と2人で挑戦!

まずは生地をこねこね。できたものは、暖かいところで1時間ほど熟成させます。
うどん1

ビニール袋に入れて、ふみふみ作業を10回ほど。その後、もう一度生地を寝かせます。
うどん2

片栗粉をまぶして、平たく伸ばす作業。 知らなかったが、我が家にはうどん用の棒があった。
うどん3

うすーくなるまで伸ばしたら、今度はなるべく細く切ります。
うどん4

どーんと、500グラム。6人前のうどん完成!
うどん5

そして、熱々のお湯からあげたうどん、半分を素早く冷水に。どうですか!この輝き。
うどん6

残り半分は、釜揚げでいただきます。
うどん7

こしがあるし、食感もつるつる。
うどん8


何か作るって楽しいし、リラックスできますね。

あ~、おいしかった。





今日のBGM

EPO
「う・ふ・ふ・ふ」

EPO

EPOって、機内Musicでかかってるってイメージないですか?

Do the ど根性

2008
09/09
*Tue*
スタッフの真由美さんが、先週からホリディを取っている。


「小西さん、休みをください。 

ずっと休みなしで、働かされて、もう限界です! ぼろぼろです。

休みをくれなきゃ、もう辞めさせてもらいます。」

そこまで言われると、だめだとは言えないので、仕方なくホリディをあげた。

でも考えてみれば、しょっちゅう風邪で休むし、遅刻も頻繁だし、理由をつけて早引け

することもよくあるので、なんか腑に落ちない。

では、ボーナス代わりに、と、NY往復チケットもあげたので、今頃は多分ブロードウェイで

ミュージカルでも見ていることでしょう。




と、いうのはもちろん嘘で、





マレーシアで行われる友人の結婚式に参加ついでに、

ご主人と一緒に東南アジアのリゾート地へ遊びに行ってます。

「休みをくれないと辞める」とも言ってないし、チケットもプレゼントしてもいない。

そして、普通の人より遥かに頑丈で、風邪もひかないし、早引けもしないし、いっつも元気に

出勤してくれるので、彼女にオフィスを任せて、私は好きなように外回りに出かけたりしている。





そんなわけで、先週と今週は、1人でオフィスに出勤して仕事をしている。 

「どうですか~?」とお客さんたちが様子を見に来てくれるし、

昼休みには友人たちが弁当持参でやってくるので、そんなに沈黙の時間も少なく、

まあ、まあなんとか楽しくやっている。

出かけられないので、ずっと2人分の仕事をPCに向かって、パチパチやってるので、

肩が凝るのと、手首が痛いけど。



しかしまあなんですね、自分のサビというのは、こういうときにわかるものですね。

普段任せっぱなしにしていた業務を自分がやろうとすると

「昔取った杵柄」 とか言いながらも、「あれ?これどうなってるんだったっけ?」

「これはどうしたらいいんだったっけ?」 と、

とにかく ? マーク が多いことに気づく。

その?マークを消し終わる頃に、また通常業務の形態に戻るんだろうけど、

サビは貯めちゃだめだ、腕を磨けよ~。と改めて感じるなあ。という今日この頃だ。


真由美絵葉書
絵葉書をよこせよな~。と頼んでおいたら、クアラルンプールからの絵葉書が届きました。

クアラルンプールってすごい都会やん。知らなかった。。。



今日のBGM

ウルフルズ

「ガッツだぜ!!」

ベストだぜ !!ベストだぜ !!
(2001/04/28)
ウルフルズ

商品詳細を見る


Do the ど根性!

父の日

2008
09/04
*Thu*
9月7日(日)はニュージーランドでは父の日。


テレビでも新聞でも、お父さんへの贈り物に!と大商戦が繰り広げられています。

父の日1

父の日2


私にも小学生の娘がいるので、父の日には何かを考えてくれていると思いますが、

彼女は、誕生日だとか、出張だとか、事あるたびに、いつも手作りのカードをくれます。

手作りカード1

手作りカード2

こういうカードが何枚も溜まって、写真アルバムに貼り付けています。

いつもありがとう。




では果たして、僕自信は、自分の父親のことを1年のうちにどれくらい思い出したり、考えたりするのだろうか?親孝行はしているのだろうか?

年に1度しか会わないが、いつの間にか髪が真っ白になってしまい、どんどん老人に近づいてきている父親。子供の頃には、たくましくて、強く厳しく思えた父親も、最近では何か頼りなげに見えるようになってきた。「オヤジも年を取ったなあ。」と思いながらも、鏡の中の自分の顔が、どんどん彼の顔に似てきていることに気づく。仕草や話口調も似てきてるかもしれない。

ニュージーランドに旅立つことを決めたときに、「海外に出たからといっても、今、日本で出来てないことが、いきなり出来るようにはならないぞ。」という、とても有難い言葉をもらい、奮起したことを思い出す。

こういうことを書いていると、父の日や、母の日というのは、その人のことを考えたり、思い出したり(母親は私が23歳の時に他界。)するために、とても貴重な日なんだなあ、と感じるのである。




今日のBGM

千 昌夫
「星影のワルツ」

星影のワルツ星影のワルツ
(2006/12/06)
千昌夫

商品詳細を見る


ブログを書いていたら、死んだおじいちゃんを思い出した。
この歌はおじいちゃんが好きだった。

再び ブログのマカロニウエスタン

2008
09/02
*Tue*
Category:ARC関係
またまた、ブログのマカロニウエスタンをやることになってしまった。


(なんだそれ? という方はこちらをご覧ください。)



オークランド留学センターのブログ 

    「始めたくなる留学。30歳からのニュージーランド


 
すごいプレッシャー。 ここで書いてるような、馬鹿な話は書けない。(かも。) ここで書いてるような、ナルシストな話は書けない。(かも) ここで書いてるような、うそ混じりの話は書けない。(かもしれない。) なんてことを言いながら、調子に乗って、同じようなことを書いてるかも!


2週間の間は、「始めたくなる留学。30歳からのニュージーランドよろしくお願いしま~す。



今日のBGM

エルガー 「威風堂々」

エルガー:行進曲「威風堂々」エルガー:行進曲「威風堂々」 (1995/04/21) ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団 商品詳細を見る


うん、こいつは元気が出る。胸を張って生きようって感じ。



 

空が青いぞ、9月だ~。

2008
09/01
*Mon*
空 1


空 2


空 3


空 4


空 5


空 6


用事があって、いつもとは違ったルートで出勤。


空があんまり青いので、運転しながら写真を撮りました。


急に暖かくなりました。 冬はもう終わりかな?




今日のBGM

竹内まりや
「September」

Souvenir~LiveSouvenir~Live
(2000/11/22)
竹内まりや

商品詳細を見る


そして9月は、セプテンバ~、春に変わった~♪


プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。