10
2
4
5
7
8
9
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
<< >>

This Archive : 2006年10月

スポンサーサイト

--
--/--
*--*
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のオフィス

2006
10/31
*Tue*
Category:ARC関係
ハロウィンパーティー2


今日で10月が終わりだというのに、まだまだ厚着が必要なほど冷え込んでいるオークランドです。例年ならこの時期は随分暖かくなってきているのにおかしな気候です。

去る10月27日(金)は定例となったオフィスでのパーティーが開催されました。 ハロウィンにちなんでハロウィンパーティーとは題したものの、中身は飲んだり食べたりの懇親会でした。途中退場した方も加えると今回は過去最大の17名の方に参加いただき楽しい時間を過ごしました。

ハロウィンパーティー1


また10月から12月にかけては各種セミナーを開催中。毎回多くの方が参加され今後の進路の参考にしていただいています。
ホスピタリティセミナー
ホテルや飲食業界で活躍できるホスピタリティコースの説明会の様子。

幼児教育セミナー
ニュージーランドの幼稚園で就職を目指す、幼児教育者コースのセミナー。

参加費は無料ですので、興味のある方はオークランド留学センターまでお気軽にお申し込み下さい。 電話:09-358-4560

今後のスケジュール

10月31日(火)フローリストコース
11月7日(火)トラベル&ツーズムコース
11月9日(木)ホスピタリティコース
11月13日(月)フローリストコース
11月14日(火)幼児教育コース
11月23日(木)フローリストコース
11月27日(月)ダイビングコース
11月28日(火)ネイルコース
12月5日(火)ダイビングコース

スポンサーサイト

動物の少ない動物園

2006
10/25
*Wed*
Hamilton Zoo1

オークランドから南へ車で約1時間30分。ニュージーランド唯一の内陸部にある都会、ハミルトンまでほとんど思いつきでドライブに行ってきました。
ハミルトンは工業都市として栄えていて、人口30万人を越えるニュージーランドでは「大きな」街です。仕事絡みで何度か来ていますが、じっくり何かを見るという経験はありませんでした。 しかし俗に言う観光名所的なものはなく、着いたはいいがさて何処に行こうか、とインフォメーションセンターを訪ねました。長距離バスセンターの中にあるインフォメーションセンターは週末のため閉まっていたので、いくつかあったパンフレットの中から動物園を選びました。 わざわざハミルトンまで行って、何故動物園なのか、と思いますが、あとは植物園くらいしかなかったので仕方ありません。

街外れにあるこの動物園は、まことに「のんびり」した動物園ですが、過去に見た中で最も動物の種類が少ない動物園でした。 写真を撮ろうと思っても被写体になるものが少なかった。。。

Hamilton Zoo2
 豚。

Hamilton Zoo4
 鳩。

Hamilton Zoo3
 喫茶コーナーをうろつく孔雀。

Hamilton Zoo5
 やっと見つけた動物園らしい光景。 チンパンジー。

象もキリンもライオンもいなかった。虎は餌付けの時間になっても姿を現さなかった。看板に写っていたシマウマもいなかった。ニュージーランドのお得意の「鳥」コーナーも鳩やTuiくらい。

途中から期待するのを諦めてじーっとチンパンジーを眺めていました。
仲良し2匹の横で、まるでいじけてるような仕草のチンパンジーが可愛かった。
Hamilton Zoo7
こういうところに来ると、世界で何が起こっていても関係ないや、というぐらい浮世を忘れることが出来ますね。ニッチな旅をお求めの方にお勧めします。
Hamilton Zoo6


長浜訪問

2006
10/16
*Mon*
Category:日本のこと
功名が辻


今年に入ってから、NHKの功名が辻にはまっています。
ニュージーランドでも衛星放送は見れるのですが、我が家では契約をしていないので、日本の親類にビデオに撮って送ってもらっています。

その内容「功名を立てて、一国一城の主になる!=立身出世」「それを妻が支える=家族愛」というテーマが、チビ企業経営者(私のこと)の心をがっちり掴みました。加えて、実に怪しげな演技の“舘ひろし織田信長”や“坂東三津五郎明智光秀”が、最高に素晴らしく、知らない間に真似をする始末。。 ビデオをオフィススタッフや友人にも見せたところ、彼らもすっかり功名が辻のトリコに。

ということで、日本に帰国した際、唯一使える“終日フリー”の日に、山内一豊が始めて城主となった長浜に行ってきました!!

長浜歴史博物館
 城跡に立つ「博物館」。ここから湖を眺めると、一豊と千代の気分が味わえる。(?)

琵琶湖の眺め
一豊や秀吉たち武将もこの景色を見たのであろうか、としみじみ思いたいところでしたが、手前の「藻」?を見て、なんじゃありゃ~ でした。

ミューリワイ

2006
10/10
*Tue*
Muriwai Beach3


Muriwai Beach2


日本から遊びに来た友人を誘って、ウェストオークランドにあるMuriwai Beachを久しぶりに訪れました。 遠くまで続く砂浜、ごうごうと荒れる波、数え切れないほどのカツオ鳥たち。

ニュージーランドの自然の凄さを感じる場所というのが、普段の生活の場から、車でわずか数十分のところにあるのがニュージーランドの特徴ですね。 

Muriwai Beach 4

私は「ムリワイ」と発音していますが、地元の人たちは「ミューリワイ」と言ってます。

桜の季節

2006
10/06
*Fri*
sakura

日本とは季節が逆のニュージーランドですが、桜の季節を迎えています。車を運転していると住宅街や公園で桜を見つけることが多くなりました。 と言っても、日本に出張に行く前、9月の初旬頃から咲き乱れる桜の木もあったので、今が見ごろ!と断定できるのは難しいかもしれません。
例年で言うとオークランド界隈は9月、10月が桜のシーズンでしょう。

桜を見ると心が和む、ということを実感するようになったのは、間違いなくニュージーランドに移住してからです。

桜=日本 という勝手な図式が頭の中に構成されていて、外国で桜を見つけると、「おお、こんなところに日本の花が咲いているのか! 日本人もこの地でがんばっているんだなあ。」 「そういえば、ワシントンかリンカーンが子供の頃桜の木を切って叱られたという話があったけど、それはどういう例え話だったけ?」と毎年いつも考えていて、「去年も同じことを考えたなあ。」とあきれています。 まあ、とにかく桜を見るとなんとなく、気持ちが和みます。 また同時に「ワクワク」する気持ちも。 

写真は10月5日に撮影した住宅街にあった2部咲き?3部咲き?の桜。


商売繁盛
大阪で友人から「西宮戎の福笹」をいただきました。商売繁盛を願ってオフィスに飾っていますが、これってどの方角がいいとか決まってるんでしょうか?

旧友再会

2006
10/03
*Tue*
Category:日本のこと
今回の日本出張には、「セミナー」という大きな任務がありました。
オークランド留学センターとして、初めてのセミナーは、やはり小さい会社なりの規模で行われましたが、それでも5会場それぞれに人が集まって下さり、とても雰囲気のいいセミナーが行われたと思います。 願わくば、私の話を聞いて「ニュージーランドに行くぞ!」と思っていただきたいものです。

このセミナーを手伝ってくれたのが、元ニュージーランド滞在者でした。 渡航していた時期も目的もみなさん異なるものの、私が日本に行くということを知って、セミナーに顔を出してくれて体験談を語ってくれました。彼らの力なくしては、このセミナーは成功しなかっただろうと思います。 この場を借りて御礼を申し上げるとともに、その記念写真を掲載したい、と、まあ、ワタクシは思うわけでございます。

大阪セミナー4
大阪セミナーが終了し、懇親会の行われる会場に向かう途中、あの有名なグリコ看板の前で記念撮影。
大阪セミナー3
 焼き鳥屋で行われた大阪セミナー打ち上げ(?)には12人もの元ニュージー滞在者が駆けつけてくれました。 店を出たところで記念撮影。

大阪セミナー
ワーホリで渡航していた前列2人は、今は「夫婦」に。


おいしいものいっぱいの日本

2006
10/01
*Sun*
Category:日本のこと
くいだおれ人形


大阪は「食いだおれの街」と言われるほど、おいしいものが集まる街として知られていますが、なんのなんの、日本は何処に行ってもその土地土地のおいしいものをいただける、「食いだおれの国」と言っても過言ではないでしょう。

歴史の浅いニュージーランドでは、ヨーロッパからの移民が作り上げた文化がニュージーランド文化、そして食文化を作り上げていると言っても過言ではありません。(もちろんマオリ族の文化もそうですが)

残念なことに、ニュージーランドを旅行してみても、その土地に行かないと食べれない、その土地に行けばこれを食うべし!と強調できるものは多くありません。 今回、日本を周って、改めてその食文化を実感したので、是非ブログに書き留めておこうと思います。(と言っても、食べたものの写真を残すだけです。)

冷やしきしめん
名古屋の新幹線ホームで食べた「冷やしきしめん」 立ち食いと言えども旨い!

みそかつ
名古屋の人なら誰でも知ってる“世界の山ちゃん”で食べた「みそかつ」。コショウがいっぱいかかって辛かった手羽先よりもずっとおいしかったです。

まぐろトリオ
仙台で訪れたすし屋で食べた「まぐろトリオ」 数年ぶりに大トロをいただいてしまいました。口の中でとろけました。
続きはこちら



プロフィール

Toshi

Author:Toshi
旅行の仕事で世界をまわるうちに、海外に住みたいという思いを募らせ、2001年に家族とともにNZに移住。ワーホリサポートエージェント勤務を経て、2005年独立してオークランド留学センターを設立。
海外添乗、海外移住、海外起業、、、、若い頃には思ってもなかった人生を歩んでいます。
海外でのビジネスは、山あり、谷ありだけど、家族や友人に支えられてまだまだ頑張ります☆
今年も「開花」を目指してポジティブに頑張ります。



最近の記事



最近のコメント



FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加



FC2カウンター



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



Twitter



ブログ内検索



RSSフィード



Copyright © NZの話 Late for the sky All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。